Q強めのツイストパーマシルバーアッシュではどちらが髪のダメージが大きいですか?

1
2022/05/22 13:01
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A普通はパーマよりカラーの方が痛みますが

パーマの種類によってはヘアカラーと同じくらい傷む

パーマの中にも、ヘアカラーに負けないくらい、髪にダメージを与えてしまうものもあるのです。



『ホット系パーマ』と言われるものです。



主に代表的なのは、デジタルパーマや縮毛矯正などですね。



およそ、150℃~180℃もの熱によって強制的にカールをつけたり、くせ毛を真っすぐにストレートにするというパーマ。



ホット系パーマで髪が傷む原因として

熱によって、髪の内部ではタンパク変性を起こしやすくなる。



デジタルパーマや縮毛矯正は、1回や2回かけるくらいならまだマシだが、回数を重ねるほど、ヘアカラーに負けないくらい髪はダメージを受けます。

ツイストパーマやドレットヘアは、髪をネジって巻いたり、極細のパーマロッドを使用してパーマをかけます。

例えが悪いですが、ワザと傷ませるような感じのパーマになります

髪のダメージ(傷み)は、髪の明るさ(トーン)に比例していきますが

パーマにも、ヘアカラーに負けないくらいダメージにつながるものもあります

ツイストパーマ、ドレッドパーマ、ホット系(パーマデジタルパーマ)、縮毛矯正など
2022/05/25 12:28