Q中1女子です。髪を染めたいです。
私は産まれ付き髪が茶色いです。子供の頃は赤毛?ぽかったです。(兄も金髪に近い明るい髪色でした。)ひい祖父が、イギリス人で、その遺伝だと思います。貼ってる写真、荒くて見にくかったらごめんなさい。

前まではこの髪色が好きでしたが、オシャレを意識するようになってからは嫌いです。
私はもともとかっこいいボーイッシュな服装が好きなんですが、この髪色のせいか、いまいち決まりません。帽子をかぶって、髪を見えないようにすると、自分でも結構格好良いな、と思えます。髪色が明るいせいで、ふんわりした印象になります。それが嫌です。
本当にこの髪色が嫌いで黒に染めたいんですが、やっぱり校則を破ろうとは思えません。でも、凄いコンプレックスで、自分に自信が持てないレベルです。もう、ほんとうにどうしたらいいと思いますか?どうしたら自信が付きますか?
意見下さい。お願いします。

質問画像
解決済み2
2022/04/27 15:00

ベストアンサーに選ばれた回答

A「この髪色のせいか、いまいち決まりません。」
とありますが、それは思い込みじゃないかなぁと思います。
男性で、特に欧米人なんかだったら当然茶髪の人もいるわけで。

学校を卒業したら、好きな髪色に染めたらいいとは思うんですが、
中高生のうちは、毛染めはやめた方がいいです。
ヘアカラーに用いる薬剤が髪の毛や頭皮に悪影響を与えるから。
まだ成長段階の子供の髪は、大人の髪に比べて柔らかく繊細なため、傷つきやすいです。
皮膚自体も弱いので、頭皮がかぶれてしまったりする恐れもあります。

そして、1回染めたら、伸びてきた時に境目が目立つので(何よりこれが一番ダサい)、
定期的に染めないといけなくなります。

カラーリングを繰り返すのは、費用がかかるのもそうですし、
髪が傷んでバサバサになってしまったら、おしゃれでもなんでもないですよね。

今は、元々の生まれつきの髪色でできる範囲のおしゃれを楽しんだらいいと思いますけどね。
2022/04/27 15:16
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A黒染めは、校則を破る羽目になるという点でも、髪が傷む点でも、お金がかかる点でもお勧めしません。
茶髪でも、髪の長さや髪型を変えるだけでも印象は変わると思います。
例えば、ショートヘア、ウルフカットなど…逆にボブやミディアムにしてしまうとふんわりとした印象になってしまいます。
お金はかかってしまいますが、腕のいい美容師さんに要望を伝えてカットしてもらうと、似合う且つ理想通りの髪型が完成します。
「茶髪でもボーイッシュな服に似合う髪型にしてください」と言えば、満足のいく仕上がりになると思います。
インスタで「似合わせカット」と検索すると出てくるので、調べてみてはいかがでしょうか?
2022/04/27 15:12