Q薄毛の髪染めについて。
はじめまして、私はびまん性脱毛症を患っており、頭皮全体が薄毛です。
外に出る時は必ず、頭皮を専用のパウダーファンデーションで隠して目立たなくさせてから出かけています。

今は黒髪なのですが、学生期間も残りわずか、人生は一度きりなのだから、思い切って髪をパステルピンクにしたいなと思いました。

もちろん、頭皮へのダメージは覚悟しています。これ以上抜け落ちたならば最悪坊主にしてウィッグを買ってもいいかなと思っています。

質問なのですが、
パステルピンクカラーにした際、頭皮の目立ちは少なくなるでしょうか?
また、今使ってる薄毛用のパウダーファンデーションの色がブラックブラウンまでの展開しかないのですが、明るい髪にも対応した色は販売されているのでしょうか。

ご回答お待ちしております。

1
2020/12/01 21:00
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A>頭皮の目立ちは少なくなるでしょうか?

白髪の経験からですが、頭皮は目立たなくなる…といえるかなぁ。黒よりは色の対比が少なくなるから。ただし髪の毛が増えたようには見えない。

>専用のパウダーファンデーション

ううむ、頭にふりかける粉、ミリオン〇アーの類は使ってたことあるけど。無難な色以外はないと思います。

カツラは坊主にしなくても、ロングヘアのままで使用できますよ。ネットみたいなので髪の毛をまとめる。そういうのもウィッグ屋さんで売ってる。高価なものではない。

そして断然、女性のほうが有利と思うのは、ウィッグかぶってても「おしゃれ」と思ってもらえること。男性だとすぐに「ハゲ隠し」認定だけどねw

数千円からせいぜい1万円くらいのウィッグで、パステルピンクだの、金髪だの、あれこれ楽しむという選択肢もありでは?女性用ウィッグなら数千円でけっこうカワイイのある。

もちろん質問者さんの自由だけど、染めると、とくにパステルピンクみたいな一度、脱色が必要なカラーは、頭皮と髪の毛が傷みますよ
(薄毛との関係はない!とにかく医学的証拠はない!)

悩んだ経験があるから、安易にがんばれとは書かないけれど、思いきり楽しめますように祈ってます!
2020/12/05 17:35