Qこの前縮毛矯正をかけました。
かなり強い液で施術されたのか、
1液すすいだ後の髪の毛をみると根本からチリチリ、ビビリ毛のようになっていました‥
とても焦りましたが、内気な私は特になにも言えず、鏡を見ることもできず、恐怖でほとんど下を向いて鏡をみないようにしていました。

美容師さんは乾かしながらブラシで必死にブローしていました。
その後アイロンを入れて薬剤をつけて、工程は終了しました。
仕上がりはストレートにはなりませんでした。
ダメージで広がり最悪の状態です。
でもビビリ毛にならなかったことだけでもよかったと思い何も言わずに帰宅しました。

でもお風呂を入る度に何十本もの切れ毛の束。
広がる髪の毛。
もう嫌です。
旅行にいく予定がたくさん入っているので、もう一度ストレートをあてようと思っています。
もちろん前のところにはいきません。
以前ずっと通っていて、きれいにストレートに仕上げてくれるお店にいくつもりです。

上記に書いた自分のわかる範囲のダメージはすべてお伝えして、一番弱い薬剤でしてもらう予定です。
ビビリ毛になりますかね、、?

やめたほうがいいですかね、、?

解決済み3
2019/12/02 20:05

ベストアンサーに選ばれた回答

Aビビリ修正も範囲によって出来る場合と出来ない場合があります
おそらく出来る美容師さんは稀です
おそらくアルカリのパワーが強い薬液で施術したのだと思います
縮毛矯正で髪が傷む殆どの原因はアルカリによるものです
アルカリが強くて還元力の少ない液で無理やり伸ばした結果ですね
次回の縮毛矯正も弱い薬液を使えば大丈夫って事でもないです
技術よりも縮毛矯正は知識です
2019/12/05 16:15
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A上記に書いた自分のわかる範囲のダメージはすべてお伝えしたら美容師が判断すると思います。
ビビリ毛になりますかね?やめたほうがいいですかね?も施術する方が教えて下さると思います。

現状確認しないと何とも言えません・・・。
2019/12/05 11:36
A薬剤の強さの問題では無いですよ。
施術する美容師の腕ですね。
縮毛矯正はありとあらゆる美容師の
技術の中でも最も難易度の高いモノです。
失敗してそこまで傷んだのなら短く
して何ヶ月かしてから、やり直したらどうですか?
2019/12/05 04:56
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す