Q坊主にした姉の心境
私には大学生の姉がいます。姉は大学の休みに突然、丸坊主になりました。おしゃれなベリーショートとかではなく、ツルツルに剃っています。

正直、信じられませんでした。あんなにきれいな髪で毎日お手入れも欠かさずしていたのに、なぜ髪を剃ったのでしょうか?

好みが変わったと言われればそれまでなのですが、新学期はウィッグを被って学校に行くらしいです。(買い物や旅行などのプライベートな外出では坊主のままです。)ウィッグを被るくらいなら、なぜ剃ったのでしょうか?

理由を聞いてみたのですが、暑かったなどと言われるだけでちゃんと理由を言ってくれません。心配(誰かに弱みを握られた?)をしていたのですが、特に悩みがあるという雰囲気ではなく、楽しそうです。何が姉をそうさせたのでしょうか?知りたいような、知りたくないような、、、

本当に暑かったから坊主にしたのでしょうか?坊主ってそんなにいいんですか?

解決済み3
2018/09/07 18:33

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは♡当方ハンドルネームの通り、丸刈り・剃髪に挑戦したい男子&女子の背中を押している怪しい者です(笑)

❤ ❤ ❤

さて、まず最初に確認させてください。お姉さまが頭を剃ったのは一度きりですか?それとも、今も毎日せっせと頭にカミソリを当てていますか?

もし前者なら、「ずっと伸ばしている間に髪が傷んじゃったから、いちどリセットしてゼロからキレイな髪を蓄え直したい」という理由が一応は推測できます。でも、それが理由ならそのまま正直に言うはずですし、髪はそのうち伸びてくるわけですからウィッグも必要ありません。むしろ大学の人たちにも、「キレイに剃ったぞ!ここから再スタートするぞ!」という心意気を堂々とアピールできるはずです。

なので、真相は後者、つまり、今でも毎日せっせと頭を剃っていて、しかも、当面それをやめるつもりはない、ということではないかと推測いたします。

❤ ❤ ❤

もし今もずっと剃髪をキープしておられるのであれば、お姉さまのおっしゃる「暑いから」というのは十中八九、本音をごまかすための口実だと思います。本当の理由はおそらく、お姉さまのココロが「剃髪のリビドー」に目覚めてしまったから、つまり、「剃髪すること」「剃髪状態で過ごすこと」がいろいろキモチイイという本能的快感を知ってしまったから、ということだと思います。

…実は剃髪って、いろいろとキモチイイんですよ(笑) そういう本能を生まれながらにして持っている人って、男性にも女性にも多数存在します。もちろん、ワタクシもそのひとりです(笑)

❤ ❤ ❤

もし質問者さまが男性なら、モノは試し、ぜひ貴方もいちど剃髪を経験してみることをオススメします(笑) まず初回は床屋で剃ってもらって、そのあとはとりあえず1ヶ月くらい、毎晩T字カミソリでセルフ剃髪を続けてみてください。剃髪を維持する方法の詳細については弊社サイトにいくつか記事を掲載しておりますので、こちらの目次から一通りごらんになってみてください:
http://www.tulip.sannet.ne.jp/teihatsu-ainokai/_youtei.html

…大丈夫、もし坊主頭ををやめたくなったときには、最後の剃髪から2ヶ月くらい伸ばせばもう、スポーツ刈りやソフトモヒカンといった「もはや坊主ではない」というスタイルに整え直せます。なので安心して(笑)剃髪を始めてみてください。

❤ ❤ ❤

一方で、もし貴方が女性なら、もちろん常識的に考えれば剃髪には抵抗があるでしょうし、周囲からも「姉に引き続いて妹まで?この家庭ではいったいどういう教育をしているんだ!?」という好奇の目で見られることでしょう。

なので、もし剃髪は無理ということであれば、とりあえずはツーブロック刈り上げにして、その刈り上げ部分をカミソリで剃り上げてみてください(これも初回は床屋で剃ってもらうことをオススメします。詳細は上記サイトまで。)。そして、長いまま残した髪は適宜まとめてゴムで結び、剃り上げ部分を露出させて、晴れた日の外気の中に身を置いてみてください。そうすれば、貴方もお姉さまと同じように、そよ風のキモチよさを身体で実感することができるはずです。

…もちろん、通っておられる学校の校則などでツーブロックが禁止されていないかどうかについては、きちんと事前に確認しておいてくださいね。

❤ ❤ ❤

さて、ここから先は、お姉さまへの「提案」です。

もし大学のほうでフィールド調査や病院実習、あるいは接客業のアルバイトといった、「不特定多数の人を相手にする用務」が何もなければ、大学へ通うときもぜひウィッグなしで、つまりツルツルの素頭を堂々と青天白日のもとに晒して、通うことを検討していただきたいと思います。きっと周囲からは「ちょっと変わった人だけど、なかなか他の人には真似のできない、凄いことをやってのけた大物」という尊敬のまなざしが降り注ぐことでしょう。そうやって無事に「剃髪キャンパスライフデビュー」を果たせば、そのあと就職活動の直前までは、ずっと剃髪生活を続けることができるはずです。

就職活動の際にどういう選択をされるのか(髪を蓄え直すか、ウィッグ生活に移行するか、それとも「就職後も坊主女子ライフを続けたい」「坊主素頭での勤務を認めてくれる会社にしか行きません」という強気の態度で攻めるか)は、これはもうお姉さまの胸先三寸の覚悟次第で決まります。幸いにして今は人手不足な上にそれなりの好景気ですから、20年前の学生とは違ってドーンと強気に出ることもできます。

❤ ❤ ❤

以上、参考になれば幸いです。そして願わくば質問者さまもお姉さまに引き続き、剃髪道への片道切符を手に「こちらの世界」へとお越しくだされば幸いです。全面的に歓迎いたします。

ではでは。
2018/09/08 08:57
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aこうしたタイプの女性もあちらには多くいる模様。
似合う人にはそれなりの条件があるようにも思いますが、雑誌他で見て素敵だと思ったりなどすれば、感化されることもありそうですよ、多分。ヘアースタイルなどでもそうだから。
質問回答画像
2018/09/07 20:04
Aウイッグを被ったことがありますが、ウイッグを被るために地毛の髪の毛を収納するのが大変です。ある程度の髪の長さであればお団子を作ったり、ヘアピンを何本も使って髪の毛をまとめてその上からネットを被ります。ロングヘアで髪が多いとははみ出ることもあります。また、外す時に後が残ります。夏場は蒸れて痒くなります。

なので、髪の毛が短ければ髪の毛を収納するのも楽です。それなら、せめてベリーショートと思いますが髪の毛があるので蒸れるのは変わりません。坊主でも蒸れるとは思いますが、ネットもお団子も必要なく被るだけで楽でしょうね。

ウイッグを被る目的で髪の毛を剃ったのであれば、坊主に憧れて、ファッションということも考えられます。

実際にいるか分かりませんが、病気で髪の毛が抜ける子のために友達が丸坊主にするという話も聞くので友達のためかもしれません。

これも可能性がかなり低いですが、付き合っている人がいればその人の影響かもしれません。「そんな趣味の人いるの?」と思うかもしれませんが、実際に坊主頭の女性に性的なサービスをしてもらう風俗店がありました。そこは18歳未満の子を働かせて経営者が逮捕されました。需要があっての店なので、そういう趣味の男性もいたんでしょうね…。下品な話でごめんなさい。

私も街で坊主頭(剃った後があった)で女性の格好をした女性を何度かみたことがあります。違う地方でも見たこともあったので全てが同一人物ではなさそうです。何のためにしているか分からないですけどね。
2018/09/07 18:51