Q今髪を伸ばしていてマンバンにしたくて鼻の真ん中くらいまで伸びていますがまだできませんし、寝るときは目にかかってうっとうしいし髪のセットもいちいちやるのがめんどくさくどうせなら金髪の坊主にしようかなと思
っているのですがここまで伸ばしたならまった方がいいかなと思うのですがどれくらいでできるようになりますか?
金髪の坊主にしたい理由はマンバンは伸びてきたらまたできるけど金髪の坊主は大人になったら絶対にできなくなるし僕自身暑がりでこれから暑くなるのしサッパリするかなと思ってます。

解決済み1
2018/05/03 06:24

ベストアンサーに選ばれた回答

A失礼ながらマンバンという単語を知らなかったので検索してみましたけど、要するにオールバックシニヨンみたいなスタイルですね。

前髪が鼻の位置ということは、どんな髪型からスタートして伸ばしているのかにもよりますが、仮に丸刈りからスタートしたのだとすれば、マンバンやポニーテールまではあと1年前後といったところでしょうか。

あと1年がんばって伸ばすのであれば、今のうちはヘッドバンドで髪全体を上に持ち上げることをオススメします。昼も夜もそれで通用します。フォーマルな装いが必要なときや、あるいは証明写真の撮影など、ヘッドバンドを脱がなきゃいけないときにはアメピンをうまく使いましょう。

(女性ならこういう場合はカチューシャが第一選択ですけど、男の子だと少し悩んじゃいますね。)

❤ ❤ ❤

もちろん、金髪の丸刈りも悪くはありません。
> 僕自身暑がりで
ということなので、梅雨どきに暑さに耐えかねてそのまま丸刈りに、というシナリオが近いうちに待っているかもしれませんね。

とはいっても、ロン毛から丸刈りへは所要10分、ブリーチまで含めても2時間ですが、早まって坊主にしてしまったら、マンバンにできるまでにはまた1年半の辛抱です。なので、すぐには結論を出さずに、「暑さで耐えられなくなったらその時点で坊主にする、でも、ヘッドバンドだけで我慢できるならあと1年ほど頑張る」という、複数の選択肢を留保したままにしておくのがいいと思います。

それに、伸ばしつづけたまま派手カラーを入れる、という選択肢もあるはずなので、気が向いたらそちらも楽しんでみてください。

❤ ❤ ❤

P.S.
文章には適宜のタイミングで「、」を入れましょう。失礼ながら貴男の文章は非常に読みづらいです。大人が見たら「何だこのアホは?」と思われても仕方のない書き方です。
(まあ、これは今の小中高校の標準カリキュラムできちんとした文章の書き方を全く教えていないのが根本原因なので、貴男を責めるのも可哀想なんですけどね。ただそれでも、大人になって「知りません」「教わっていません」と言うわけにはいかないので、今のうちにきちんとした文章作法を身につけてください。)
2018/05/06 16:50
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル