Q私は20歳で社会人1年目になりますが
ここ3、4ヵ月ほど、髪の毛の抜ける量が
とても多く、こんなに抜けて大丈夫なのかと
心配になるほど抜けていました。

また、1ヵ月ほど前から右側の頭頂部に
かなり沢山の白髪が生えてきました。
根元から半分程まで真っ白で毛先はまだ黒です。

今まで若白髪とかなく、気にせずに
過ごしていましたが急に白くなってきて
異常に髪の毛も抜け、混乱しています。

これはストレスなんでしょうか
それとも何かの病気なのでしょうか。

一部に偏って生える白髪はなにが
原因か教えてください。

解決済み1
2017/12/03 00:30

ベストアンサーに選ばれた回答

A私も3年ほど前同じ症状で悩み色々調べました。

私の場合はその症状に加え、異常な寒がりになったり、いつも乱れたことのない生理周期が急に乱れ、数か月来なかったり、と思えば急にきて、一か月以上だらだら続いたりしました。

髪の症状は、質問者様と同じで、急激に白髪が出始め、一年で前髪の半分は白髪になりました。(一部に偏っています。後ろの白髪もわずかにはありますが、前とはくらべものにはなりません。)抜け毛もひどく、一回のシャンプーで排水溝が真っ黒になるくらい抜けました。

個々に不調を辿っても、結果は納得いくものではなく、上記症状が一気に出たため、何か一つの原因がこれらの症状を引き起こしたに違いないと考えるようになりました。
最終的に何件も病院をはしごした挙句、最初の症状が出始めた2年後に、親身になって調べてくれる医師と出会い、甲状腺疾患である橋本病であると診断されました。その時は病気になった悲しさよりも、この悩みに終止符が打てることに、喜びさえしました。

どんなことでも、気になっていることにこたえが出ないことは、つらいものです。

橋本病の症状のひとつに、抜け毛・白髪はありますし、患者の多くは女性ですので、もしかしたらと思い回答させて頂きました。

橋本病の検査は一般内科では、甲状腺疾患を疑っても、検査してくれるのは甲状腺刺激ホルモンTSHやFT3,FT4程度です。TSHが基準値以内であればそれ以上の検査はしません。しかし最後に出会った親身な医師が、詳細な血液検査まで(抗サイログロブリン抗体)してくれたおかげで、この検査結果から、橋本病の初期段階を疑い、甲状腺の専門医を紹介してくれました。紹介先では、案の定甲状腺のエコーで甲状腺組織の破壊が判明し、さらに詳細な血液検査の結果、橋本病と断定されました。

また、わたしは好んで昆布を食べ、昆布だしを多用しておりました。
どうやらこれが私の疾患をより悪くしていたようですので、それからは一切とるのをやめたところ、白髪は現状維持のまま、増えてはいません。(抜け毛はあまり改善しませんが・・・)

以上、質問者さまのお役に立てれば幸いです。
願わくば、一過性のものであればよいのですが、悩み続けることはまたそれがストレスになりますので、原因がわかることをお祈り申し上げます。
2017/12/05 11:41
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す