Qうちの学校の髪型の校則は厳しいです
男子は 髪が耳にかからず、襟足は刈り上げ、前髪は眉にかからない パーマは禁止 染めたりツーブロック(つまりかなりの短髪)など「特殊な髪型」は禁止
女子は ピンは必要最低限の数で、その他の髪飾りは禁止 髪は耳から下でまとめて腰にかからない長さ 前髪は眉にかかってもいいがそれを超えたら駄目
男子生徒は特に怒りを覚えています 「生徒が平和に暮らすため〜」とかほざいてますが、ちょっと髪伸ばしたら戦争でも起きるんですか?
これって自己決定権の侵害に入りませんか?

解決済み3
2017/09/09 18:57

ベストアンサーに選ばれた回答

A昔はどこもそんな感じだったと思うよ。
校則てそもそも集団で秩序を守らせるためにあるんじゃなかったっけ?

先ず学校という小さな集団でルールや規則を守ることで、社会という大きな集団でもルールを守っていく力を身につけてほいいから…的な。

うちの高校はカラーピンやカラーゴムも禁止で女子が文句言ってた。
そこまで厳しい基準じゃなくても秩序は守れるよ!とか思ったけど。

まぁ先生も仕事上、校則を守らせなきゃいけないってのがあるから、厳しく言うしかないんだよ。

校則というルールを守ることが重要なわけだから、本当に嫌なら校則を変えればいい!!
生徒会に申し出て署名活動とかしてみたら?
生徒手帳にかいてない?全校生徒の何割かの賛成意見があれば変えられる可能性もあるよ。
2017/09/12 05:42
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A私は普通だと思います。といっても私の中高時代は昭和なので参考にならないかも知れませんが

中高一貫の女子校でしたが、全員おかっぱでしたよ。後ろの長さも決まってて、生え際から何センチ以内かだったかな、首元が見えないとダメとか。前髪は眉より上で、教師が手で押さえて眉に付いたらダメ。前髪以外は同じ長さでないといけないとか、そんな感じだったと思います。毎月頭髪検査がありました。

部活の子は暑いから短くしたい!!おかっぱは暑い!!って怒ってました。私も嫌だったこともあったけど、反発しても仕方なかったから、それはそれで受け入れる方が楽だったと気付いたのか、途中から受け入れてました。六年間おかっぱだったけど今考えたらいい想い出です。
2017/09/12 05:12
A体罰は起こるかも

自己決定権の侵害になるっすね。これは

大げさですが訴えたら?
2017/09/09 19:05
おすすめキーワードから探す