Q美容院で働いてるのですが訴えられそうです。
助けて下さい。

12月28日にお客様がご来店され
メニューがカットブリーチカラートリートメント
でしたのでそれでさせていただきました。

お客様が最初にしたい色はとても一回のブリーチ
じゃ不可能な上、お客様の一年間の髪の履歴が
縮毛矯正グラデーションカラー黒染め

していましたので、最初のカウンセリングで
絶対のその色には
ならないし、縮毛矯正も黒染めもしてるから
かなりダメージするよと伝えお客様の同意の上
施術に入らさせていただきました。

案の定、毛はチリ付き、したい色には
ほど遠い仕上がりになりました。
最後は納得して帰っていただきましたが、
3時間後に母親から電話があり、

まったく色が違う!違い過ぎる❗️お金を返して
ほしい❗️❗️とクレームの電話がありました。
お客様には絶対その色にはならないことを
伝えて施術に入らしてもらったことを
伝えましたが全く聞いて貰えず、お直しも
嫌と言われましたので、しぶしぶ
ダブルカラーの一部(2900円ワンカラー代)を
返金しました。

そっから2日後にまたその母親から電話があり
次は髪がチリついてるんですけどどう言う
ことですか❗️❗️責任とって下さい❗️❗️
っとの電話がありました。
お客様(娘さん)にはかなりダメージする痛む❗️❗️
ことを同意の上でさせていただいたのと
一部返金もしておりますのでこれ以上の
責任はとれませんと伝えると

弁護士を立たさせていただきます。

と言われました。

自分もお客様に同意書など書いてもらったら
よかったのですがすべて口頭での話しですので・・・
あと最初のカウンセリングに縮れる・チリつく
などのワードを使ってなく、
すごくダメージする痛む❗️しか言っていません。


今後どうなっていくかとても不安です。

なにかいいアドバイス・解決方法が
あれば教えた下さい
よろしくお願いします。

解決済み2
2017/01/03 14:17

ベストアンサーに選ばれた回答

A相手が弁護士立ててきたとしても、相手に勝ち目はないので好きにやらせてていい
2017/01/03 16:27
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aお店の方も弁護士を立てられたらどうでしょうか 美容院組合で顧問弁護士とか雇っていないでしょうか
美容組合の会で苦情者・クレーマーに登録されている人ではないか確認も必要と思うのです
2017/01/03 14:30
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す