Q美容院におけるカラー剤とトリートメント剤について。
ナノ、ダブル、イルミナ、コラーゲン、オーガニックなど、色々ありますが何を選べば良いのかわかりません。
カラー剤とトリートメント剤の種類、品質などを教えて頂けると嬉しいです。

補足

腰辺りまでの長さで落ち着いたブラウン系にカラーリングしてます。
髪は傷んでます。

解決済み3
2016/05/22 11:27

ベストアンサーに選ばれた回答

A何を選ぶかというより
どういうことから何が必要なのか?じゃないでしょうか?

全くダメージが無いのなら何も考えなくていいと思いますし
髪の状態から考えることかと思います。

ただ、色々ありますが
あまり考えなくていいと思いますよ!

カラーなんかは何を使おうが良い物ではありません。

オーガニックでも髪が染まるのであれば
害は無くはないですね。

髪に少しでも良いと思ってもらえた方ありがたいですから
色々なネーミングで誤魔化すんですね。

明るくなれば
髪は傷みます。

品質は今はどのメーカーさんも同じような物ですよ。

染まらなきゃダメですから
染まる仕組みはほぼ同じですから
そこにトリートメント的な物を入れて他とは違う!みたいな感じで売ってます。

でも明るくなれば何を入れても同じですね。

トリートメントはコラーゲンなど入っている物も多いですが
ダメージのある髪にそのようなものを使ってもすぐに流れ出てしまいます。

トリートメントをする事を考えるより
髪を傷めない事ご大事ですね。

傷んだ髪は何をしても治りません。
誤魔化すことしかできません。
2016/05/22 23:12
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A何を使うかは美容師が選ぶものです
痛みが気になるので低アルカリのカラーでお願いしますとでも言うつもりなんでしょうか?

黒い髪から色素を抜いた時点でどんなに気を使ってもダメージを0にするものは無いです
ただ、それを限りなく0に近づける努力は必要ですがね
それは薬剤で変わるというより美容師自身の技量と知識です

だからお店選びが重要なのであってお店が何を使ってるか?じゃないです

トリートメントはそれをごまかすための手段です


腰くらいまで髪があるならそりゃそれなりにダメージはあるでしょうね
だったら尚更お店選びは慎重にしてくださいね
2016/05/23 18:26
A<ナノ、ダブル、イルミナ、コラーゲン、オーガニックなど、>カラーで
この中でダブルだけWカラー、つまりブリーチしてカラーだと思いますので
ブリーチが必要な色ならこれを選びます。
オーガニックは100%植物の物なら黒髪を明るい色に変えらえません。
もし明るく出来る物であれば
ナノ、イルミナ、コラーゲン、オーガニックなどは」、美容師の
腕次第ですのでどれでも良さそうに感じたもので良いのです。
2016/05/22 17:46