Q将来、美容師になるか理容師になるか悩んでいる男子学生です。いくつか質問させていただきます。
・美容師と理容師の違いを教えてください。
・男性の美容師でも仕事でネイルやメイク、着付けなどを手がけないといけないのでしょうか。
・美容師と理容師はどちらの需要が高いのですか?
パーマは美容師国家資格がないとできない?と聞きましたが、理容師の資格だけだとパーマは扱えないということですか?
・理容師でも女性のカットはできますか?

回答よろしくお願いいたします。^ ^

解決済み4
2015/10/23 22:34

ベストアンサーに選ばれた回答

Aカリスマ美容師デース。

美容師→美容室でカットカラーパーマトリートメント、ヘッドスパ等をしまーす。
理容師→理容室でカットやカラーパーマ、顔そり等をしまーす。
男性美容師はネイルメイク着付けなんかできなくても余裕で働けまーす。
髪に金をかけるのは女性デース。女性は理容室にいきませーん。よって美容室が氾濫しています。但し、ダンディな男性向けのオシャレ理容室も増えてきてるので、理容室もニッチな需要がありまーす。
美容室で働くには美容師の資格が、理容室で働くには理容師の資格が必要デース。よってどっちの免許も持ってればどっちでもパーマかけられまーす。
理容師でも女性のカットはできますがはっきり言って美容師とはカットに対する考えが全く違うのでキモい感じになりまーす。
理容師は髪をビシッと刈り上げ等で整えるので男性向け。美容師はかわゆくかっこよく仕上げるので現代で流行ってるってこーとー。
理容師から美容師になったひともいるけどやっぱ刈り上げはうまいよー。まあ本人のセンス次第かもねー。
まあ今時二つの免許を分けてるのは各教会の闇の力が働いてるからねー。政治も絡んでるし、早く統合すればいいのにと思うけど権力者が全滅しない限り無理だろうね。
2015/10/24 22:09
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
Aどんどん自分で情報収集しよう、性格によりますね、
2015/10/26 21:56
A職人になりたいのですか?
経営者になりたいのですか?

職人なら、
コストなどは関係なく、
技術の探求だけしていれば
良いと思います。
経営者がやらせたい仕事を勉強してれば、
良いと思います。

経営者は、費用対効果、損益分岐点などを考えながら、従業員に指示する仕事を考えます。

赤字と思われる仕事でも、
広告費と考えてやる仕事もあります。

例えば、私が修行したお店(床屋)で、
女性のお客さんを呼ぶ為に、
エステ、ネイルやりましたよ。
儲けは考えていなかったですね?
しかし、広告費と考えはればね?
2015/10/24 22:00
A昔は一つの法律一つの資格でしたが、美容業界の事情で二つの法律二つの資格に分けられました。
ちなみに骨抜きになりましたが、法律はこのようになっています。
理容の定義…カット、顔剃りなどにより容姿を整えること。
理容師でなければ理容を業に出来ない。
美容の定義…パーマ、結髪、化粧などにより容姿を美しくすること。
美容師でなければ美容を業に出来ない。
このように出来る業務は二つに分けられ、何でもやっていた理容師は法令遵守するように行政指導もされたのですが、
今年の7月厚労省通知がでました。
①理容師が男女にかかわらずパーマネントウエーブを行うことは差し支えないこと。
②美容師が男女にかかわらずカッテングを行うことは差し支えないこと。
だそうです。

理容師は年間に医師の4分の1しか免許取得者がなく離職率も高いので、従業員数の必要なチェーン店なんかは美容師より給料も5万円ぐらい高かったのですが、美容師の男性カットが合法になりましたので理容師は必要なくなりました。
これからのカット専門店のほとんどは、開設基準の楽な美容室の許可になると思います。
美容所では理容師は働くことはできません。

デイサービスやショートスティでも簡単な美容所の許可を取り、ヘルパーに転職した美容師を使っての散髪が可能になりました。顔はヘルパーが剃ってくれ、客寄せを兼ねて一石二鳥です。
そこも美容所ですから理容師は働くことができません。

理容師法という法律を無視して厚労省通知を出したのですから、
理容師の資格も美容師に変えてくれるのではないでしょうか。

>男性の美容師でも仕事でネイルやメイク、着付けなどを手がけないといけないのでしょうか。
医師と同じだと思います。
都会などでは自分の得意な専門分野だけでも十分なだけのお客が来るでしょうが、
地方の人口密度の低い地域では、医師もすべての科の病気を見る力が必要です。
私は理容師ですが、老若男女何でもできるのが理容師と習いました。
あらゆるものを学んだつもりです。
増毛の分野では大手顔負けの技術です。編み込みのオリジナル技術も持っています。
ちなみに
デザインパーマは理容師が開発したものです。美容師ではありません。
2015/10/24 00:24