Qに特に多いのですが、気がつくと爪の白いとこがきれいに割れて(?)しまいます。
私は爪切りと、爪やすりの両方で爪をととのえます。
とれるのがほんとにショックで、いつも爪の両脇はひっかかることがないように注意していました。
それでも冬になると、白い所とそれより下を境にしてきれいにカーブにそって割れてしまいます。
(そのままぎりぎりでとまっていることもあるのですが;;)
でもなかなか気付かないし、ひっかけた覚えもありません。
手袋をとるときに、一緒に割れる?こともあります。
寒いからですか?
もし何か知っていることがあれば教えてください。お願いします。

解決済み2
2008/02/27 21:50

ベストアンサーに選ばれた回答

Aもともと爪が弱いんだと思います。
私も爪が薄く長くしていると、壁などに指を突くだけでスパッと割れてしまうこともあります。
に割れやすいのは乾燥のせいかもしれませんね。

爪切りを使わず、爪やすりだけの方が爪が割れにくくなりますよ。
甘皮にキューティクルオイルを塗ってマッサージするのもオススメです。
こまめに塗っていると丈夫な爪が生えてくるようになりますよ。
ハンドクリームも、ネイルまで使えるものもあるのでそれを使うのもいいと思います。
私は長い爪が好きなので、ジェルネイルで爪を強化したりもします。
2008/02/27 22:12

質問した人からのコメント

やっぱり乾燥なんですね(ノД`) これからはもっとお手入れしてみます。 りりーさんもプーさんもありがとうございました☆彡

2008/03/01 23:27
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A白い部分は 乾燥しやすいので 特に冬場は多いです。
ネイルストレングスナーというのがあるので 補強と爪に栄養分を与えてくれます。

トップコートだけでも違うと思います
2008/03/01 22:04
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す