Q雨の日・湿気の多い日だと髪が広がるのはなぜですか?

解決済み1
2015/08/06 10:31

ベストアンサーに選ばれた回答

A雨の日・湿気の多い日だと髪が広がるのは、髪の水分量にあります。健康な髪は、約11%~13%の水分が髪全体に均等に含まれています。しかし広がってしまう髪の水分は、髪全体に均等になっていないのです。

髪に均等に水分がない髪は、乾いた部分が捩れてしまい、結果うねりが生まれてしまいます。又髪が傷んでいる場合には、髪表面のキューティクルが剥がれている部分があります。

キューティクルが剥がれ落ちている部分が、湿気などで外部の水分を吸い込んでしまい、広がっていきます。剥がれ落ちたキューティクルは、髪1本1本で場所が違います。

外部から吸い込んで、溜めこまれる場所がそれぞれ違う為膨張してしまい、1本1本うねり方が違ってしまい広がりの原因になるのだそうです。

では、いつもケアしているつもりなのに、なぜ髪が傷んでしまうのでしょうか?髪は、日常的に紫外線や誇りなどにさらされています。

それに加えて、毎日のドライヤーやヘアアイロンなどの熱により、キューティクルが剥がれてしまい、補給した水分が出てしまいます。その繰り返しが、髪を傷めてしまう原因になっているのです。

しかし、しっかり正しいケアをしておけば広がらない綺麗な髪にする事は可能です。広がらない髪にする、正しいヘアケアをみていきましょう。
2015/08/07 05:51

質問した人からのコメント

ありがとうございます!

2015/08/08 08:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードから探す