Q美容師・ヘアメイクの仕事をされている方、又はその業界を知っている方に質問です。美容師の世界は競争率が激しいと聞きます。どのくらい厳しいのでしょうか?
自分で店を経営し成功するということは、よっぽど腕がいいということですか?ヘアメイクの仕事も同様に厳しい世界なんですか?

補足

ヘアメイク→ヘアと、メイクです。すいません(;^_^A

解決済み2
2007/11/11 18:43

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
そして経営者です(笑)
考え方によっては美容師の世界は厳しくないですよ、
美容学校を卒業すれば国家試験を受けて美容師を名乗れます。
以前のようにインターン制度もなくなり実技試験も簡単になったので
合格率は限りなく100%に近づいています。
ただ美容室に入って頭角を現すにはそれなりの努力は必要ですが、
向上心がなければそれでも通用します、勿論給与が上がることはありません。
トップに立つには個人売り上げをあげることしかありませんが、それには
技術力、デザインリョク、接客、指名数、などの総合的能力が必要とされます。
また店を経営するには一番必要なのは資金力ですが店を出す時点で
資金を持っている必要はありません、借り入れられるかです、
私もオープン時150万しか持っていませんでしたが長年一店に勤めていたため
組合推薦や保証人も簡単に立てられ数千万を借り入れることが出来ました。
勿論開店当時の資金は完済していますが改装したため借金中です(笑)。
ヘアメークとはヘアとメークなのか、あるいはヘアメークというのは「髪を作る」という
単語になってしまうため答えにくいのでパスしますね。
2007/11/11 22:04

質問した人からのコメント

解答ありがとうございます(^_^)成程、知らないことだらけだったのでとても参考になりました。美容師=○○という固定観念が色々あったのが少し変わりました。私は男の美容師さんに髪を触られるとドキドキします。オシャレで素敵です。でも華やかなイメージとは裏腹に、大変な仕事だと聞きます。そこが又素敵です…!お疲れ様です!

2007/11/12 20:59
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A美容師は腕も大事だけど、対人関係能力と人脈、あとお店の立地は重要だと思います。他店が少ない地域だと有利です。
2007/11/11 19:01