Q髪のケアで「天使の輪ができると髪の状態が正しい」ともとれるような表現を見かけますが
全く根拠がないのでは?

そもそも髪を長い期間洗っていないことによる脂のてかりによっても髪はつやを持つのではないでしょうか。
その場合の髪のつやは不健康なつやですよね。
場合によっては髪を洗っていないことによって頭皮の脂によって天使の輪のようなものが出来る場合もあり得るんじゃないでしょうか。

”天使の輪ができたから髪の状態が健康的”という考え方に何かきちんとした根拠はあるんでしょうか。

解決済み1
2014/04/07 21:25

ベストアンサーに選ばれた回答

A髪の毛の表面にはキューティクルというガラス繊維状のものがうろこのように並んでます
このキューティクルは3~5層重なっていますのでたけのこの皮のようになっています
手入れが行き届いてない髪の毛は静電気などで広がり乱反射するために綺麗なつやが出ませんが、手入れの行き届いた髪の毛だと綺麗に並びますので光も一定の角度で反射されるためツヤがでます
天使の輪はそのときに出るものです
ただ、ダメージがある状態の髪でもブローやアイロンなどで強制的に整えることでツヤは出ますので髪のツヤ=髪の健康ではないです
この「髪の状態が正しい」というものがどういう定義になっているのかはわかりませんが、キューティクルが整いさえすればツヤは簡単にでます
2014/04/07 21:35

質問した人からのコメント

>手入れの行き届いた髪の毛だと綺麗に並びますので光も一定の角度で反射 この具体的な仕組みが気になります。 そもそも手入れが行きとどいているかどうかの確認観点がわかりません でもありがとうございました。

2014/04/14 12:16
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル