Q美容師の方に黒染めに関する質問です!

現在髪の色は茶色なのですが、黒染めをしようと思っています。
今後また染めるのであれば美容室で黒染めをした方が良いという話は聞いたことあります

ですが今後しばらく染める予定はありません。

その場合は市販のカラー剤で自分で染めても大丈夫なのでしょうか?
それとも美容院でやった方がいいのでしょうか?
自分で行う場合、美容院で行う場合のメリット/デメリットも知りたいです。

回答お願いします。

解決済み3
2014/03/17 11:26

ベストアンサーに選ばれた回答

A彼は才能と個性を備えたhairsytlistです?
生命人々および環境の協会が変わる場合、彼がもっと若いほど、女性はもっとその髪色を変更だと思います。
それが簡潔に説明すれば、商用色の長所は家で常に作られるでしょう。
失敗しても、その失敗であるので、それは満足です。
欠点に関しては、損害が容易に行きます。
それを今後明るくする時間は染められた不規則です。
目指された色の中でねらうのは難しい。
美容院中の長所、それは染められたキレイです。
破損はほとんどありません。
それはさらに今後染められたキレイでありえます。
欠点に関しては、日付と時間の制約が実行されます。
チャージはマーケティングより高い。
推薦が行なわれるので(それがまだキレイを目指し続ける場合、美容院において自然)。
不規則がその場合の場合には本当に作られるので、しかしながら、茶色の場所および黒が弱くある間に、それがマーケティングによって染まる場合、黒いように、それはタッチになります、時間パス。
色が、それが染まっても、そめてに関しては売買することにより落ちるので、の中で、1つの、美容院の後、漂白方法も黒を染める(など)時間に塗布量を備えた不規則で漂白されます。
落ちる方法は、さらに不規則、黒を染める(など)、覆う残りの不規則で不規則不規則になります。
まだ使用に継続する、どれ、さらに黒い状態で美容院の推薦が行なわれます。
事態は、さらに、それも単独で染まる1つの研究においてよいことを知りませんか。
それが不規則にならない場合、単独で染まっても、それはOKです。
2014/03/25 00:35
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aカリスマ美容師です。

まず、お客様で今後明るく染めないと言って今後明るく染めるのが8割以上です。
人生人の付き合いや環境が変われば若ければ若いほど、女性は髪色は変えると思っています。

なので、しっかり先を考えて黒染めするのが1番いいですね、、
簡単に説明すると、市販のカラーのメリットはいつでも家でできる。
失敗しても自分の失敗なので納得がいく。
デメリットは、
ダメージがいきやすい。
100%ムラになる。
今後明るくする時がムラに染まる。
狙った色に狙いづらい。

美容室でのメリットは、
キレイに染まる。
ダメージが少ない。
今後もキレイに染めれる。
デメリットは、
日にち、時間の束縛がされる。
料金が市販より高い。

です。

なので今も今後もキレイを目指すのであれば美容室をもちろんオススメします。

本当にこのまま黒の場合だと、市販で染めるとムラができるので、ほんのり茶色のところや黒のところがありながら時が経つ感じになります。

あと美容室で染めても市販でそめても色は落ちてくるので、その色落ちの仕方も黒染めの時の塗布量などによりムラで色落ちしてきます。
だいたい2ヶ月ほどでほとんど色が落ちますが、
その落ち方もムラ、黒染めの塗り残しのムラ、などでムラムラになります。

今も今後も黒のままでも、どちらにしろ、美容室をオススメします。


自分で染めるのも一つの勉強でいいと思いますが、どちらを選ぼうが、キレイに染まる事を心から期待しております。。
2014/03/21 16:45
Aムラにならなければ、ご自分で染めても大丈夫ですよ。
2014/03/17 12:30
おすすめキーワードから探す