Qヘアカラー使用時のダメージ
ヘアカラーって髪の毛や頭皮を少なからず痛めてしまうものなのでしょうか。

解決済み4
2007/03/12 21:46

ベストアンサーに選ばれた回答

Aヘアカラーは痛めてしまうものでしょう。少なからずどころか・・・。
髪の毛、頭皮だけでなく、頭皮から浸透して子宮にも入ってしまい、しかも排出されにくいそうです。そして妊娠したとき赤ちゃんが吸収してしまうそうですよ。恐いです。

ヘナはいいですよ。トリートメント効果もあり光り輝くように仕上がります。かなり適当にやってもきれいに仕上がりますよ。毎日してもいいですしね。

美容院でやっているヘナは早く染まるようにジアミンが入っているようです。客の回転率が悪くなりますからね。商売なので仕方ありません。美容院のものだけでなく市販のものもジアミンが入っているもの多いみたいですね。

ちなみにヘナは
オレンジにしか染まりません。
○染まりあがるのに2時間くらいかかります。

ジアミンなど合成化学物質入りのヘナは、
×ブラックやダークブラウンや黄色に染まる
×早く染まる

と記述されています。ヘナが良くないと思われる原因はこれらのジアミン入りのヘナのせいです。純粋にヘンナという植物の葉を粉末にしたものが本来のヘナなので体に悪いわけがありません。

インドではジアミンが入っていないヘナは無いと言われるほど品質が悪いそうです。だからヘンナの葉を買い付けて自社工場で粉末にしているというヘナでないと安心して使えないんですよー。

ナイアード(ネットやハンズやロフトなどで購入可)やヘナ遊(ネットで購入)などを私は使っています。
色々調べてみて納得のいくヘナを見つけて欲しいです。
2007/03/19 15:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A美容師です

ダメージはあります。

上の方たちを否定するようで申し訳ないのですが、正しい知識のために・・・
ヘナ単体ではノーダメージですが、ジアミンというカラー剤に含まれる物質がヘナに含まれている場合はあります。
それらの商品も多少のダメージがあります。
ヘナ=ノーダメージの安全ではありません。(少なからず植物アレルギーもあります。)

通常のカラーリングで頭蓋骨が染まることも考えられません。
都市伝説??です

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q128005572
2007/03/13 21:22
A痛めてしまいます。
さらに頭蓋骨まで染まってしまいます。

お歳を召された方が亡くなったとき、解剖したら
白髪染めが頭蓋骨まで黒く染まっていたそうです。

その話を聞いて、私は染めるのやめました。
恐いです。
2007/03/12 21:52
Aだと思われます

化学薬品ですから・・・ヘナの様な植物性のものなら
安心ですが希望の色にはなりません。
2007/03/12 21:51