Q自分で髪をすく方法を教えてください。適当にすきばさみで切ればいいのですか?

解決済み1
2013/06/09 22:22

ベストアンサーに選ばれた回答

Aすきばさみ・梳き鋏を使う前に プロの人が何本も使い分けるように 梳きバサミの種類によって 「スキ率・カット量というものがそれぞれ違う」 というのをご存知ですか? セルフカットの失敗しないコツは1回閉じた時の すきばさみの「切れる量・カット率」によると思います。 市販の安いすきばさみ・スキバサミ・スキはさみは スキ率が多いので髪の毛に真横に挟まずに 髪に縦に沿わせる様な使い方をします。 シザー・ハサミの場合も同様にたてに80度くらいに沿わせて切り込むといいですよ 自然なギザギザ・不揃い感じになりますよ。 道具が髪を傷めずにきちんと切れればですが・・・・・

髪の真横から挟んだらカット率が多過ぎるので「ここの場所で挟んだよ!」って感じにミシン目みたいな はさんだ時の線がクッキリ出てしまって そのあとプロの様に毛先側に何回かに分けて閉じる位置をずらして挟む余地もなくなります! セルフカット散髪でスキ過ぎ・切り過ぎ失敗者の仲間入りする最悪パターンです! こうなると毛先はスキ過ぎてスカスカになるし 途中の挟んだ所はスキ鋏のパッツンライン・カットラインがクッキリです。 特に刃先側のクシの1本だけが幅広いと そこだけ沢山切れてスキのムラになりますよ。 残す髪が入る為の「クシ隙間が」狭いと 髪をヒネル・ネジル様に切ると 髪が集まり余計に潰れやすくなりますので安価な市販の道具では この切り方・やり方は気を付けてください。 この「毛束をネジって挟むスキ切り」を推奨している回答はあっても、上記の罠ともいえる注意点を広く知らしめようという回答は少ない過ぎです。

私の失敗経験は 以前安物すきばさみで「櫛の幅が広いやつとか 櫛先の髪が入り込む為のVミゾ・切れ込みが大きくて広いタイプやギザギザが複数あるタイプは超危険!一度閉じただけでザックリと一気に切り過ぎたりスキ過ぎてしまったりと 失敗経験者です!切れが悪い市販品レベルだと 髪の毛が折れてその部分がかすれたみたいに白くなったりして後日切れ毛になって千切れますよ。 私は以前白くかすれて切れた毛先に気が付かず他人から 「フケが付いてるよ!」なんて言われたこともあります。 ご用心!

失敗を避けるには一度にザクッと多く梳けない・切れないような スキ率・カット量の少ないすきバサミを選ぶといいです!私もセルフカットなので プロの使う少しずつスキが出来る クシの幅の細いセニングシザー・スキハサミ・すきはさみを使ってます真横に挟んで毛先側へ6回位ガチャガチャずらすだけで簡単にプロ並に仕上がりますよ。 表面にピョンピョンとアホ毛を出したくない場合は 一番表面を覆うことになる部分の髪 「分け目や生え際・ツムジ周辺」を挟まないように取り分けておきましょう。スキが終わったらツヤのある綺麗な表面を覆う部分を上側にかぶせて「アホ毛の出無いツヤツヤカット」終了です。

てっぺんやツムジあたりでスタイリング材で毛束を立てるような短めのヘアスタイルなら 少し湿らせた方がスキながらクシでとかして様子を見て仕上がりのイメージもしやすいと思いますが、 それ以外は女性のロングヘア前髪等はドライで乾いた状態で切らないと (湿らすと乾いた時に誤差が出て短くなったりしますよ)


「すきバサミ Vミゾ クシの太さ」 や 「クシの幅 梳き率 梳きバサミ」 などで検索してみてください 参考情報がでてきますよ。
2013/06/13 00:39
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル