Q美容室のカラーについて、教えてください。
美容室でカラーリングすると、少なく見積もっても4000円以上しますよね。
自分でカラー剤を購入すると、数百円。

これは手間賃と考えてもいいのでしょうか?
それともカラー剤が高い?

でも、どとらも痛むのには変わりない。
痛み方が違うのか…。

どなたか違いの分かる方教えてください。
よろしくお願いします。

解決済み3
2013/05/09 09:41

ベストアンサーに選ばれた回答

A手間賃もそうです

カラー剤も高いけど、これはあんまり関係ない

傷みに関して言えば、市販品は誰がどう塗ってもそれなりの結果が出るように強い薬品配合になってる
もちろん美容室でやっても傷みは出ます。でも最小限の傷みで最大限の結果を出す為の技術がある

あとは色の選定とか。
この人は染まりにくいから、希望の色より1つ上の明るさ入れようとか
根元は黒。他は明るい。じゃあ、塗るカラー剤分けて、均等な色になるようにしようとか
2013/05/09 11:52
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A手間賃はもちろんあります

しかし
それに見たるだけの講習などの勉強も致しております
カラーにおいての微妙な調整など
髪の毛への負担も最小限に押さえるようにとか
前処理、アフターもしっかりしています

カラーって染めた直後のお手入れとその後のお手入れによって
ダメージの広がりが変わってきます

そういった知識力と技術力も入ってると思ってください
2013/05/09 10:15
A安いが売りの美容院でカラーした事ありますが、アフターケアがなかったです。
ただ染めるだけというかんじ、
髪がパサパサになってしまいました;
仕上がりは自分で染めた時とほとんど変わりませんでした。
3700円くらいだったのですが、私は手間代と考えました。

その後行きつけの美容院でお話を聞いたのですが、
安いが売りのところは
カラー剤の種類も少なく、アフターケアもない所が多いといっていました。

行きつけの美容院では
カラーで1万円くらいしますが
アフタートリートメント、色の微妙な調合事細かくやってくれます。
失敗、ムラがないです。

担当の美容師さんも休みの日はほとんど研修に行っている腕のいい方で、
料金の違いも腕によるものかと、、、

いい美容院と比べれば市販でやるよりでは傷みは結構違うと思います!
2013/05/09 09:57
おすすめキーワードから探す