Q美容院ア○スを訴えるかもしれないのですが、、、皆様のお知恵をお貸ししてください。
全経緯を記載します。 かなりの長文になります。 ご容赦ください。
先月、念願の結婚式を行ったのですが、その3日前に美容院ア○スにカットカラーリングに行きました。
カラーについては見本の写真を見せ、相談の結果ブリーチすれば出来るといわれ悩んだ末にお願いしました。

出来上がりをみて愕然としました。


ムラだらけの金髪(場所によっては緑?)にされてしまいました。
余りの酷さに美容師さんからお直し提案されたほどです。。

翌日またお直しに伺い、担当の方を変えてもらい再度カラーリングしてもらったのですが
すでにブリーチをした後なので変化といえばムラのない金髪になったぐらい、、、

常識的に結婚式を行う頭ではありませんでした。

その場で翌日のお直しの約束をし、その日は帰宅。

翌日、またお直しに伺ったのですがもう翌日に挙式を控えておりましたので
「もう可愛いカラーなんて望まないから黒染めをしてください」「落ち着いた髪色であればいい」とお願いをし
黒染めしてもらいました。。

何度もブリーチをして黒染め。。 髪はボロボロになり、不思議な髪色になりました。

挙式当日までないていました。。
(それでも無事に式は完了しました)

しかし、その後もどんどん髪は金髪に戻ってくるし、切れ毛がすごくて伸ばしていた髪も切ることにしました。

そんな私を見て夫が大激怒し、美容院へ電話して文句を言ってくれました。
美容院側も「全額返金」「トリートメント補修」を申し出てくれたのですが、私自身もうア○スには二度と行きたくないので
断ったのですが他の美容院でトリートメントに通いたいと思っています。

夫はア○スホールディングス本社のお客様相談センターにも連絡し、全額返金と他店でのトリートメント代も請求しているようなのですがア○ス本社もムリと回答し、冷たく突き放してきているようです。

夫はもう「訴えるしかない」と言っていて知り合いのマスコミ関係も巻き込もうとしているようです。

この場合、訴えても勝てるものなのですか?
それとも泣き寝入りしかないのでしょうか?
(ちなみにア○スホールディングスとは2,000人以上の会社です。)

長文、駄文にて申し訳ないのですがアドバイスをお願いします。。

解決済み3
2013/04/18 01:30

ベストアンサーに選ばれた回答

A東京で美容院を経営しています。

ご参考になれば恐縮です。

まず、訴訟に関してですが、施術店舗での全額返金は可能です。
(店長判断の為。良心のある店長の給料からマイナスのなると思いますが。)

お客様コールセンターを通すと会社判断ですのでマニュアルに則っての判断ですので、返金が難しくなってきます。
(施術した技術料が発生していますので。)

前に質問者様と同じ訴訟が青山の有名サロンでありました。

キャバ嬢がブリーチして過飽潤で(チリチリの事です。)サロンを訴えた件でしたが、約60万円の賠償金で決着が付いています。
(この場合、キャバ嬢なので仕事の影響が考慮されていると思われます)

訴訟の際に「旦那様が知り合いのマスコミを巻き込む」とありますが、ア○スは美容院ではなく企業ですので営業妨害名目で逆に訴訟を起こされるかもしれませんのでお気をつけ下さい。

最後に、現在の安売り店は時間短縮により回転率を上げていくベクトルですので「安かろう悪かろう」がハッキリ出てしまっています。

今後髪質を改善していく場合は個人店の美容院でリンケージトリートメントというコーティング系のトリートメントでの改善をオススメします。
(現在生き残っている個人店は大体しっかりしていると思います。)

今回は挙式という大変重要なイベントが重なりお気持ちお察しします。

では乱文失礼しました。
2013/04/22 11:28

質問した人からのコメント

皆さん、お忙しい中ご回答有り難うございました! 大変参考になりました。 夫は週刊誌等に小さい記事を載せられるよう動いているようです。 なんとか私は穏便に済ませたいと今は思っています。 有り難うございました。

2013/04/25 01:49
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A美容室・美容師を相手取った訴訟は、何かに危害・損害を与えた”という事が客観的に認められなければ、難しいのだと思います。

経緯をお聞きしたところ、美容室側も失敗は認めており修正・補修などは認めて下さっているようなので、他店に”という感情的な部分は置いておいて、以前の状態に戻るまで補修・修復していただけるようにお願いしてみてはいかがでしょうか?

グループ会社ですから、他地域の店舗で施術を受けさせていただくなどの対応も相談してみたらよいと思います。

返金を受け取ってしまえば、それでなかったことにされてしまいそうですから、修復・補修全般を完全に元の状態に戻るまでお願いするのなら可能かもしれません。

お気持ちは、お察し申し上げます。
2013/04/18 12:14
Aお客が希望を伝えて美容師から施術説明を受けお客がそれに対して承諾をし美容師は施術に入るのが通常の流れだと思います。

施術前に美容師からの説明を受けてお客が承諾した時点で契約は成立してますのでサロン側には何の問題もありません。
仕上がりについては個人的な感覚や価値観の問題なので起訴に値することではありません。

この件であなたが結婚破綻や会社を解雇されたとか生命や身体に影響がでたなら事件としても立件できますがこの程度では訴えても勝てる見込みはありません。

マスコミに言っても生命に関わることなら別ですがこうゆうトラブルは美容業界では日常茶飯事なので取り上げることはないです。

しかし通常は全額返金は無いと思いますが一部返金程度はあってもおかしくないですよね。
2013/04/18 11:02