QM3Dのトリートメントについて知っていたら教えてください。
M3Dのトリートメントを継続して施術してもらうと、
シリコンが抜けて健康的な髪の毛になるのはわかったんですが、
くせ毛がなおるというのが信用できません。

わたしは生まれながらのくせ毛(遺伝です)悩んでいて
いままで縮毛強制を続けてきました。
しかし最近になりM3Dに出会い、美容師さん曰く
M3Dを続けていればくせ毛はなおるそうなんです。
くせ毛は乾燥からきているから、乾燥しないようにすればいいと。
でも乾燥によるくせ毛と遺伝的なくせ毛は違いますよね?

M3Dトリートメントをすれば今まで縮毛強制に使っていたお金が浮く
と言われましたが、縮毛強制したほうが安いのです(私の行きつけは)笑

もちろんM3Dでまっすぐになるなら縮毛強制はやめるつもりです。
つやつやになって、周りから羨ましがられます♡
でも縮毛強制が必要となればお金的に考えてしまうので迷います…

詳しく知っている方がいらっしゃったら教えていただきたいです!

解決済み1
2013/01/30 22:29

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。


「シリコンが抜けて健康的な髪の毛になる」
シリコンが髪に残留しようがしまいが、ダメージに影響はありません。
一度皮膚につくと、通常でも洗っても洗ってもなかなか皮膚から取れにくい事から、「シャンプーに配合されていると、永久に肌についたままになる」事が問題視され、育毛上不利になる可能性が考えられます。それが間違って話題になっただけで、シリコンは髪そのものを悪くする事もありませんし、頭皮の疾患も引き起こさず、人体に悪影響もありません。
あくまで「育毛上、不利かもしれない」という成分です。


「M3Dを続けていればくせ毛はなおる」
直りません。

「くせ毛は乾燥からきているから、乾燥しないようにすればいい」
くせ毛は乾燥しやすいですが、乾燥するからくせ毛になるのではありません。

「乾燥によるくせ毛と遺伝的なくせ毛」 くせ毛は体質です。遺伝の要素が大きいですが、ホルモンバランスの変化によっても髪の形状が変化する場合があります。(出産、病気など)
乾燥しすぎてもくせ毛にはなりません。

M3Dには「シリコン(ジメチコンなど)」という名称の成分は、配合されていないようですが、ケイ素が含まれています。ケイ素と酸素のポリマーをシリコーンと呼びます。

ケイ素の元素記号は Si つまりこれを化合してシリコーンの出来上がりです。
同じ成分名称ではありませんが、配合する目的は同じです。

その髪のつやはケイ素で作られたもので、シリコンでできたトリートメントと何ら違いはありません。



担当の美容師さんは、「嘘をついている」 のではなく、美容師さんが「誤解をしている」若しくは「騙されている」という状態です。

夢を壊すような回答で恐縮ですが、M3Dは、大きく話題になり、あっという間に一部でしか見かけなくなりました。
2013/01/31 08:42

質問した人からのコメント

一応M3D発祥の美容院で言われましたが、誤解なんですね。ありがとうございました。

2013/01/31 23:46
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル