Qノンシリコンシャンプーについて教えて下さい。
最近よく、ノンシリコンという言葉を聞きますが、
ノンシリコンシャンプーは今までの普通のシャンプーとどう違うんでしょうか?
メリット、デメリットもあれば教えて下さい。

解決済み2
2012/12/03 20:53

ベストアンサーに選ばれた回答

A普通の(市販の)一般的なシャンプーは。。。
①コストの安い強力な洗浄成分を含む物質(石油系やアルコール系洗浄成分)で作られている
②洗い上がりの質感をごまかすため、安価な質のあまり良いとは言えないシリコンが使用されている危険性がある

それに対して、高価な『ノンシリコンシャンプー』は。。。
①シリコンを含まないためごまかしが効かないので、洗浄成分は厳選されたコストの高い良質な成分で構成されている商品が多い。
(とは言っても、シリコン以外のコーティング剤が使用されている商品も少なくない)
②コンディショナー;トリートメントはシリコンを含むものも多くあるが、市販のそれよりは質の良いものを使用している

簡単に説明すると、こんな感じですかね。。
私はNSシャンプー使用歴3年超ですが、もう市販のシャンプーには戻れません。
最近はトライアルがある商品も増えたし、まずはご自身で使用してみて体験するのが一番いいと思います。
髪質、頭皮の状態、体質など、十人十色ですから。

良い点は、従来のシャンプーよりも髪や頭皮の洗浄効果が高いことや、それに伴い有効成分をきちんと吸収させる環境を作り出すことが出来るということ、新しい髪が強く丈夫になる、といったところでしょうか。
悪い点は、『ごまかしが効かない』こと。シリコンを含まないため、髪の『素』がモロに出ます。慣れるまで、時間がかかります。

NSシャンプーは、『今現在のダメージを修復するため』と言うよりも、『これからの髪と頭皮を健やかにはぐくむためのアイテム』だと理解し使用したほうが良いと思います。 シリコンを含まないのだから、使用感はキシんで当たり前です。髪にダメージがあるなら、特にそうです。「ノンシリコンなのにキシまない」なんて、嘘っぱちだと思います(笑) ただ、私の体験で確実に言えることは、『髪のダメージの回復と同時に髪のキシみは無くなる』という事。もちろん、普段から徹底して髪のケアを行うなど、『決してシャンプー頼み』にならないという事は、言うまでもありませんが。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1297674772

賛否両論あるようですが、私は推進派です(笑)
髪のケアは、シャンプーからのスタートですからね!!
2012/12/03 23:15

質問した人からのコメント

わかりやすく回答して下さりありがとうございました!なんとなくですが、わかった気がします。ノンシリコンシャンプー試してみようと思います。

2012/12/10 15:51
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A名前の通りシリコンが入っていないシャンプーです。
従来のシャンプーはシャンプー後のギシギシ感などを防ぐために
コーティング剤としてシリコンが入れられていました。
ある日美容メーカーがそのシリコンが毛穴に詰まる、
皮膚呼吸の妨げになる、カラーやパーマなどの邪魔になるなどの情報を流し
ノンシリコンシャンプーを販売しました。

しかしそういうのは大昔の話しで
現代のシャンプーに入っているシリコンは揮発性の高いものもありますし、
メッシュ状に吸着するので皮膚呼吸の妨げなどにはなりません。

近年美容メーカーにヒット商品と呼べる商品がなかったので、
嘘の情報を流し強引にヒット商品を作ったのです。

ノンシリコンのメリットとしましては、
・環境に良い
・シリコンアレルギーの人には嬉しい商品
などですかね。


ダメージヘアや髪が細く絡みやすい人などは従来のシャンプーの方が良いです。
2012/12/03 23:15