Q美容室の経営に
行き詰まっています。
私は美容室を経営しています。
半径1キロ以内に美容室が
10件近くある激戦地区です。

元々の勤務先を私が経営する事になり、毎月のロイヤリティが15万必要です。
家賃も有り正直、維持するだけでも大変なのですが、なんとか頑張りたいと思っています。
そこで、ご相談なんですが私は技術的には自信を持って仕事をさせてもらってます。オシャレもイヤミの無い程度に気を付けているつもりです。ただ話す事が苦手です。美容師としてどうかと思いますが。
自分で経営する前は雇われと言う気楽さで、あまり喋らず仕事をしていました。
それでも指名が多く、売り上げもトップだったので安心していました。でも、経営をしだしてから今まで来て頂いてた方も激減です。
前置きが長くなりましたが、チラシに「上手く話せない」そんな自己紹介も書こうかと思うのですが、そんな美容師は嫌だと思われてしまうでしょうか?
私は友達にも「パッと見が強そうに見えるのにねぇ」とか「生意気そうに見えるんだろうねぇ。」と言われます。 長年のお客様にも「始めはこんな人だと思わなかった」と言ってもらえるのですが…。
自己紹介に自分の欠点を晒すのは間違いでしょうか?
自慢とか、感じの悪い文になってしまってたら、すいませんm(__)m
どんな意見でも聞かせてください。
宜しくお願いします。

補足

色々なご意見ありがとうございます。すごく参考になります。他にもご意見ありましたら、宜しくお願いします。

解決済み4
2012/06/08 12:26

ベストアンサーに選ばれた回答

A私は書いていただいてたほうが良いです。口べたですが、技術には自身あります!みたいな感じで。私はあまり美容室で会話したくないというかリラックスしたいから話す事に気を遣いたくないので、そういうのありがたいです。会話が好きな方も多いでしょうが、美容師さんがどうでもいい話をしてくるのが苦痛な方も少なからずいるのでは?
2012/06/08 12:39
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
Aこんにちわ

経営もやったこともなければ現役でもない者ですが失礼します;

ペラペラ話をする美容師が苦手というお客様も多いですし、広告に載せるのも悪くはないと思います
ただ、会話が苦手であっても雰囲気は悪くないようにしなくてはいけませんよね
「パッと見が強そうに見えるのにねぇ」とか「生意気そうに見えるんだろうねぇ。」と言われるというのであれば一部のお客様にもそう見えているということですよね
簡単なところで言えば笑顔、ちょっと外れたところで言えば服装からも変える事はできます
まずは雰囲気を上手く見せるようにしてはいかがでしょうか?

私もとても会話が苦手でしたが、仕事は別と考えどうにか克服しました
アシスタント時代でも「あなたの雰囲気がとても好きなの、カットできるようになったらお願いねv」とアシスタント時代からその後もずっと私を指名してくれる方まで付いてくれるようにまでなりました

又、お客様からの会話を返せるくらいの会話力は必要かと思います
基本ですが…趣味の話には浅く広く、技術の話には素人にもわかりやすく
意外に美容師の言葉ってお客様に響いてたりするんですよね(ご存知だとは思いますが…)


又、「激戦地区」とありますが、逆にポジティブに考えてはいかがでしょうか?
美容室と言えばこの通り と言われるくらいになってやる!と…


もう一点、b_d_p_r_1019さんのおっしゃるように私も他にも理由があるような気もしますが…
もう一度初心に戻って色々と探ってみてはいかがでしょう

まだまだの若造が生意気な文失礼しました;気にさわる文でしたら申し訳ありません;
がんばってくださいねv
2012/06/08 23:53
Aこんにちは! 質問者様のご心配されてる 口下手な所を表に出す事には全然有りだと思います、貴方の個性ですし、お客様も別におしゃべりだけをしにくる訳では無いと思いますし・・・
ただ、文章を読ませて頂いてる感じからすると、もっと他に理由が有りそうな気がします・・・
新規のお客様を集めるのは凄く大切ですが、それ以前に 既存のお客様が激減してしまった理由を探ってみてはいかがですか? 文からでは貴方の年齢 キャリア 店の規模が想像出来ないので、ハッキリとは指摘出来ないのですが・・・
私自身 独立してまだ 半年なので全然偉そうに言えないのですが、独立する前に働いてた店で支店のオープニング5店舗店長としてたずさわりました・・・
これから、益々 厳しい時代になりそうですが 美容室の増加もそろそろ落ち着きそうですね?
お互いがんばりましょう!!!
2012/06/08 15:56
A商売はどれも同じです。
いまは、オンリーワンでなければ、なかなか生き残れま
せん。
商売も、インターネット時代になてから、ずいぶん変わ
りました。いままでは、信用第一でしたが、値段だけの
競争になりました。
美容室の場合、他にない技術力が評判になって、評価
を受けるものです。
まず、技術が月並みならば、安全、安心の化粧品で肌
トラブルで困っている顧客だけでも救えたら、大きな
特徴になるのではありませんか。
それには、心配の無い無添加化粧品を見抜ける選球眼
を身に着けなければなりません。
いづれにしても苦労はついてまわります。
2012/06/08 14:14
おすすめキーワードから探す