Q美容師経験5年目25歳♂です。今スタイリスト2年目、まだまだ未熟者ですが、昔からの夢の海外で美容師を改めて考えています。
海外でやりたい目的は向こうの美容室で嫌な思いをしているお客差(不
快な接客、接点)に日本のおもてなしの心を持った本当の美容室を届けたいからです。
以前海外に普段住んでいて、美容室は絶対日本でやっているという方が、お客様でいて海外の(そのかたはアメリカ)美容室のサービスの悪さ、アーティスト気質の強さを聞いて愕然としました。
美容室は気持ちよくなって、きれいになって帰る場所だと自分は思います。
気持ちよさ、心地よさは人種を越えて通じる感覚だと思いますし、気持ちよくなって、きれいになれたら最高じゃないですか?
本当の美容室を知らない海外の方、嫌な思いをされている日本人にきちんと伝えたいです。
なので、どこで働くか?というよりはどこにそんな嫌な思いをされている方が多いのかを知りたくて、そこで美容師として働く方法と術を知りたいです。
とにかく行動したいので誰でもいいのでアドバイスを頂けると嬉しいです。
もちろん最初はサロン勤務で言葉や技術の勉強から始めるつもりですが、ゆくゆくは気持ちよくなって、きれいになれるトータルビューティーサロンを海外で出店しそんなお客様をなくすために働きたいです。
厳しいお言葉でも構いませんアドバイスを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ヨーロッパはアーティスト気質が強くサービスの部分の需要は少ないのでは?と思うのでアメリカ、アジアかな?と自分では勝手に考えています。
よろしくお願いいたします。

解決済み2
2011/09/16 02:09

ベストアンサーに選ばれた回答

Aヨーロッパに住んでいますが、日本の美容室の行きとどいたサービスはさすがだなぁと思います。シャンプーも丁寧だし、お客さんの「こうしてほしい」という希望から外れるサロンは少ないし…。近所にあるサロンは、腕はいいのですが 希望通りではなくスタイリストのやりたいようにされるようです。お客さんに席を立たせてスタイリングするとか(スタイリストが動きづらい時など)、私はドライヤーを持たされました。

サービスの需要がないか、というとそうも言えなく…どこの国の人も、自分が大切に扱われている!話を聞いてくれる!となれば、嬉しいはずです。ただ、そこまで大切に扱われなくても、そこまで気にしない人たちであるのも確かです。

ちなみに、日本にいた時の私の担当の美容師さんは、ロンドンで数年働いていました。また、別の担当の方の友人は、パリで働いているようです。10年ほど前に留学していた頃、美容師の卵の学生たちが集団で研修に来ていたし、私の通っていた美容室のグループは毎年ロンドン・パリで研修しているようです。

まずは研修制度のある大きめの美容室に転職し、研修を利用して海外サロンを見るのもいいかもしれません。または、国は限られますがワーホリ制度のある国に行き、1年働いてみるといいのかもしれません。各国、大都市に行けば日本人が経営している美容室があると思います。そういうところにまずは雇ってもらえればいいかもしれないし、雇ってもらえなくても話しは聞かせてくれるかもしれません。

ちなみに私はちょっと田舎に住んでいますが、日本並みのサービスの美容室が近くにあったら、行きたいなーと思います。ただ、日本のサービスが素晴らしいのは事実ですが、それは「日本での日本人向けの」サービスだから、ということは忘れないでほしいです。海外のサロンの対応が悪いかというと、そうではなく「その国ではそれが普通で、日本の接客に慣れた日本人にはサービスが足りないと思うのかもしれない」のです。実際に、自分の目で見て体験するのが一番だと思います。
2011/09/16 03:15
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
AアメリカCA在住です。つい先週くらいに、結婚式をしたのですが、式当日はWyoming州の山の中にある観光地で有名な町の美容院でヘアセットをしてもらったのですが・・・ただのフレンチ・ツイストなのに1時間半もかかった挙句、すごく下手・・・逆毛たてるのも下手で・・・やってる最中はおしゃべり多いし・・・たまたま通りかかった友達に、「今日の夜だけど、電話するかメールして~」とか堂々と言ってたり・・・。私は猫っ毛なのですが、「髪がやわらかすぎる」「毛の量が多い」とか言ってくるし。なので私が「フレンチ・ツイストじゃなくて他のシンプルなアップスタイルでもいい」って言ったのに、「I can do it」とか言ってるわりには遅いし下手でした。その人は女性美容師でした。私は日本でヘアメイクの学校を卒業しているので、その人がセットやりなれてないことと、はったりなところはわかりました。こんな人にチップ$10もあげたのが本当に悔しいです。なのでもう二度とアメリカでヘアセットにお金払うのはやめます。
・・・自分のことばかり書いてしましましたが、インターンシップはいかがですか?美容師なら、アメリカで都会(LA、TorranceとかHawaiiとか)なら求人の案件多いですよ。おそらくJ-1Visaのはずです。興味があったら調べてみるといいかもしれないです。
2011/09/17 13:07
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す