Qシャンプーによく弱酸性ってあるじゃないですか。
ってことは全てのシャンプーは酸性ってことですか?

酸性雨を浴びると禿げるって言われてますよね。

酸性雨は酸性の雨。=シャンプーも禿げるんですか?
ならシャンプーをしない日もつくったほうがよいのですか。

駄文で申し訳ありませんが回答よろしくお願いしますm(__)m

あとリンス、トリートメントについても教えて下さい。

解決済み1
2009/12/18 22:02

ベストアンサーに選ばれた回答

A多くのシャンプーが弱アルカリ性なのに対して「弱酸性」と言うことです。 洗浄力は弱いです。
皮脂を溶かすにはアルカリ性でないと溶けにくいのです。 そうでなければ、合成の界面活性剤で油・脂を溶かします。 だから、シャンプーすると頭皮の皮脂が取れてさっぱりするんですよね。

髪を大事にするためには合成のシャンプーを使うよりも石けんシャンプーを使ったほうが良いです。 最近はスーパーやドラッグストアにもシャンプーの棚の隅っこに置いてあることがおおいですね。

初めての人にお勧めは太陽油脂のパックス・ナチュロン・シャンプーとリンス、松山油脂のロースマリーのシャンプーとPHバランスリンスあたりですね。 無添加の固形石けんが一番良いのですが、急に固形に変えるのも抵抗がある人が多いようです。
下記のシャンプーのやり方を参考にしてください。


【洗髪の仕方】
髪をお湯で良く流してから、液体石けんシャンプーをまんべんなく髪にぬる。
全体をマッサージするようにして泡立てる。
地肌を中心に指のはらで良くマッサージする。 軽くなら爪を使ってもOK。
お湯をかけて石けん分をすべてよ~く洗い流す。
*もし、洗った時に泡立ちが悪かったら(髪が傷んでいるか汚れているため)
もう一度シャンプーを繰り返してください。

洗面器のお湯にリンスを必要量溶かして頭を浸すようにする。
リンスの液を頭全体にかける。
よくお湯で流す。
タオルで水気を吸い取る。
必要なら生乾きの時に椿油を2~3滴程手のひらにのばし、毛先のほうにつける。
ブラッシングしながらドライヤーで乾かす。 乾かしすぎないように。

髪がかなり傷んでいる場合は洗い上がりがすこしきしむかもしれません、化学薬品でごまかさないためです。 それもすぐ気にならなくなります。

*石けんでシャンプーした場合、石けんのアルカリでキューティクルが開いてそこに石けんカスが貯まり、髪がベタベタ、ゴワゴワします。 それを防ぐためには必ず酸で中和する必要があります。 洗っているときはキシキシすると思いますが、酸の入ったリンスを使うととたんにサラッとします。

トリートメントは松山油脂のアミノ酸トリートメントかローズマリーのトリートメントがお勧めです。 これはほんの少ししか使わないのでかなり長持ちします。 シャンプー後に大豆の大きさ2個くらいを髪全体に延ばし、10分位浸みこませてからよく洗い流します。 これはかなり、髪がスルスル、ツヤツヤしますよ。

*洗髪はかなりの脂症の場合は毎日でも良いですが、やはり少なくとも1日は休んだ方が良いです。 汗など気になるときはお湯で流すだけにして下さい。



太陽油脂 ・・パックス・ナチュロン・シャンプーとリンスはお勧めです。
http://www.taiyo-yushi.co.jp/soap/products/hair/index.html

松山油脂 ・・ローズマリーのシャンプーとPHバランス・リンスはお勧めです。
http://store.matsuyama.co.jp/page_info.php/pages_id/13


↓画像はパックス・ナチュロン・シャンプーです。
質問回答画像
2009/12/18 22:25

質問した人からのコメント

弱アルカリ性だったんですね。 石鹸シャンプー、検討したいとおもいます。迅速な対応ありがとうございました。 おかげでスッキリです。

2009/12/18 23:06
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル