Q理容師で美容師さんに質問です(^O^)
そのこだわりの純水を使用されてるサロンは全国で認知された100店舗だけと言いますが、探し当てるのにかなりの骨が折れるし、
なんの成分でできてるのか疑問に思います(^O^)
まさか、精製水やM3Dの類いならガッカリですが(^O^)

うちでは矯正でチリついた毛先はCMCとリピジュアといったヒアルロン酸の約2~30倍の保水力をもったトリートメントで一発解消です(^O^)
チリつきはキューティクルの剥がれと水分不足が原因なので、純水と冷風などの施術で効果が得られるとは思えません。
差し支えなければ、純水の成分を教えてもらえないでしょうか?
別にパクったりはしませんから(^O^)
あくまで、参考として。

補足

因みに、加水分解たんぱく質(PPT)などの毛髪補修成分なんかもトリートメントに含まれてます(^O^)

入手経路までは尋ねませんが、成分だけでも教えてくださいね(^O^)
先生のアンサーは色々と勉強になりますので(^O^)

解決済み1
2009/10/15 01:13

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
矯正による髪のチリツキは過膨潤毛に対して高温度を
接したために起こるフィブリル破壊です、
勿論純水で直ることはありません。
また純水使用店が全国百店舗と言うことではなく、
我々研究会グループの総数を百店舗に限定している
と言う事です、その百店舗だけで使える薬液が
オリジナルで認可も受け特許出願もしている
製品だと言う事です。
また純水の特徴は限りなくエイチツーオーに
近いものなので水分中にミネラル、カルキ、鉄分など
余計なものが含まれていないのでパーマ矯正カラーなどの
作業に対し邪魔をしません、単純な表現をすれば、
シャンプーボールに純水を溜め、その中に回っている
ドライヤーを突っ込んでもドライヤーは中で周り続け、
ノズルから水を吐き出し続けます、これは純水の
特徴で通電成分が含まれていないため感電や
ショートを起こさないのです(今月8日にテレビ取材を
受けたときに披露してレポーターが驚いていました)
また、純水は水道の導水管に純水造水装置を
取り付けているので店内全ての蛇口から出る水は
純水なんです、そのため店内では面白い事が
イロイロ起こります、例えば店内にあるアサガオは
2月ゴロまで咲いています、スタッフは手荒れしません、
そしてカラーやパーマ後にもリンスやトリートメント
使いません、使わなくてもツヤツヤツルツルになっちゃうんです。
ただ蛇口に訳の解らないものを付けるといった好い加減な
装置ではないので設備費は150万ほど掛ります。
なおPPT(ポリペプタイト、羊毛ケラチン)は毛髪内で
定着する事はないのでキトフィルムなどの繊維に絡みつく成分が
必要になりますが、長期な安定力はありません、
むしろセリシン&羽毛ケラチンなどのほうが安定させやすいのですが
原料的に高価なためメーカーでも使っているところはほとんどありません。
我々は使っています、そのため傷んだ髪も機能的には回復させられるのです。
つまりパーマが掛らないほど傷んだ髪にもパーマが掛けられるのです、
枝毛が治せると言ったこととは違いますよ。
2009/10/15 12:10

質問した人からのコメント

2、3年前に水に浸けても動いてるドライヤーの宣伝見たことあります! あと、ハワイ?の水もかなりのモノと聞いた事あります!確か青いボトルに入ってる水です(^O^) ありがとうございました。参考になりました。

2009/10/15 15:35
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル