Q美容師さんにとって、カラー(リタッチ含む)の後、トリートメントしないお客さんってケチに思いますか?
または利益の少ないお客さんと思われますか?
ショートカットなので要らないかなって思う時もあるのですが 毎回 「どのトリートメントにしますか?」と聞かれるので、ちょっと断りにくいです。

3
2022/05/15 21:08
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A美容師です。

本音を言ってしまうと、利益の少ないお客様よりも高単価のお客様のほうが嬉しいし待遇も少しだけ違ってきます。
客商売で売上を上げないと店の存続やスタッフの給料、生活に関わる事なので、そこは仕方ないと思います。
だからと言ってシンプルなメニューのお客様を「ケチだ」とか思いません。

例えばメンズカットのお客様はメニューの中で一番単価が低いです、でも来る頻度が高いので実は1番の売り上げ基盤になったりするのです。5000円で月2.5回来る人と、10000円で3ヶ月に1回来る人ではまた違います。

しかし低単価のお客様でも、たまにしか来ない割に接客やサービスなどへの要求が高かったりすると嫌な気持ちにはなりますが。
やはり払っている額が違う中で高額を支払ってくれるお客様と同等のサービスを求めるのは、図々しいなとは思います。
2000円カットの店で、銀座の一流サロンのような高級な接客サービスを求めるなら、初めから高い店に行けばいいのに。なんて思ったりします。

先の回答者の方が仰るように、高単価のお客様は私を信頼してくれてるからこそ、提案を信じて受けてくれるし、その額を払う価値があると判断してくれている証なので、こちらの応え方も当然変わります。
2022/05/17 11:32
A>> または利益の少ないお客さんと思われますか?

マジレスしますね。この低単価の客層は失客率が高いです。
なので無難にやりますが体力の無駄なので必要以上の気合い入れません。

めちゃくちゃ気合い入れてカットもこだわって完璧な仕上がりにして、その人に合ったホームケアの説明、トリートメントの説明してめちゃくちゃその人のことを考えて過ごした時間だったのに

何ヶ月待ってもその人はもう来ない。何度その経験をしたのやら。
なのでもう裏切られたくないのでそこそこの力でしか接客しません。



一方高単価なお客様、毎月3、4万のお会計の方は全面的に私を信頼してくれています。
私が利益抜きにその人のことを考えた提案は全て受け入れてくれますし髪の状態を考えて提案したシャンプーも全て買ってくれます。

そういう人の方が大切にしたいし時間を使いたいと思うのは美容師と言えど人間だから当然じゃないですか??
2022/05/16 13:46
A全然断って大丈夫ですよ。
お店を変えてみるのも一つの手かもしれません。
2022/05/15 23:10