Q髪の毛をサラサラにしたい高校生です。
洗い流さないトリートメントを購入しようと考えているのですが、普通のトリートメントと併用しても大丈夫でしょうか。教えていただけたら嬉しいです。それと追加でアドバイスがあればよろしくお願いします。

解決済み2
2022/05/09 22:34

ベストアンサーに選ばれた回答

A普通のトリートメントはお風呂で使う洗い流すトリートメントで、洗い流さないトリートメントはお風呂から出てタオルドライをした後、ドライヤーで乾かす前の濡れた髪に付けるものです。
普通のトリートメントは髪の内側を補修し、洗い流さないトリートメントは髪に水分を閉じ込めてドライヤーの熱から髪を守り乾燥を防ぐ役割があるので併用した方がいいです。

普通のトリートメントにも、洗い流さないトリートメントにも共通する事ですが、どちらも付けたら髪に均等に付ける為に目の粗いコームか濡れた髪に使えるブラシで優しく梳かして下さい。
濡れている髪はキューティクルが開いてデリケートになっている為、ダメージを受けやすくなります。
優しく扱って下さい。
普通のトリートメントは5~10分置いた後ぬるぬるが取れるまですすいで、洗い流さないトリートメントは付けたらすぐにドライヤーで乾かして下さい。
ドライヤーでの乾かし方は、ドライヤーの風を上から下に向かって当てて、髪の内側に手を入れて軽く引っ張りながら乾かし、8割程度乾いたら冷風に切り替えて完全に乾かして下さい。
最後に冷風で髪を冷ます事で、キューティクルが締まり髪に艶が出ます。
乾かす過程で毛先が先に乾いてしまった場合は、少量のオイルを再度付けて下さい。

ヘアオイルには、洗い流さないトリートメントのオイルと髪をセットする時の乾いた髪に付けるスタイリング剤のオイルがあります。
スタイリング剤のオイルには、髪のまとまりを良くし紫外線などのダメージから髪を守る効果があります。
ヘアオイルを購入する時は、1本で洗い流さないトリートメントとしても、スタイリング剤としても使える物を選ぶと良いと思います。
2022/05/11 09:30

質問した人からのコメント

ご回答ありがとうございました。

2022/05/14 09:31
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A大丈夫です。

タオルドライして流さないトリートメント(ヘアオイル)馴染ませる、ブラシで髪解かして整える(ドライ後でもいい)ドライヤーして気になるならまたつけても良し。

ヘアオイルは美容室専売品がオススメです。
ただお財布と相談です^^
2022/05/09 23:03