Qずっと前から気にはなっていた事なのですが、私は今中2で小学生の頃からヘアドネーションをするために髪を伸ばしています。
その髪の毛の行先は病気で髪の毛がなくなってしまった子達に送られると思っているのですが、疑問があります。美容師のカットする練習のマネキンは本物の髪の毛だと聞きました。その髪の毛はどこから手に入れたものなのでしょうか?もし私たちの寄付した髪の毛が使われているのであれば少し違う気がすると思うのですが…どうでしょうか。そして、もしそのようなことがあるとしたらどうおもいますか…?長くなってしまってすみません…

解決済み1
2022/05/05 00:57

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは!ご懸念ごもっともです・・・
正直に言います、基本的には美容師が練習用に使うウィッグの毛髪とかマネキンに使う毛髪で人毛のものの一部はヘアードネーションで集まった毛髪の一部が使われる事は有ります・・・
ただ全てでは無く、あくまでも一部です・・・
もう少し言えばヘアードネーションで集まった毛髪で、医療用のウィッグには加工出来ない状態の毛髪がそういう用途に振り替えられてる訳です・・・
逆に言えば人毛なら何でも長ささえあれば何でもかんでもが医療用のウィッグに加工できる訳では有りません、見た目、耐久性等を考えると限られてしまう訳です・・・
そしてそれらを有効活用する事で、医療用ウィッグを必要とされる子供達に無償で提供する事が出来る訳です・・・
考えて見て下さい、毛髪がタダで集まったとしてそれを加工すのには当然費用が掛かるのですが、それを誰が負担するかって事です、現実的に買えば一つ20万~100万はするであろうウィッグを無料で提供する訳ですから、ただのボランティアでは製造される業者さんは潰れてしまいます・・・
2022/05/05 07:50

質問した人からのコメント

確かに…考えてみればそうですね! 納得する回答ありがとうございます!!

2022/05/05 08:41
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル