Qパーマ失敗!美容室で、縮毛矯正歴のある髪の毛にパーマをかけたところ、黒人のようなちりちりヘアーになってしまいました。何か対処法はないでしょうか。
パーマについてです。
今日、美容院に行ってパーマをかけました。
デジタルではなく普通のパーマです。
いつも通っている美容院なので、
いつものように美容師さんに相談して決めました。
「縮毛矯正のかかったところはパーマかかりにくいかもしれないけどやってみましょう」
という感じでパーマをかけ始めました。
かけ終わってみると・・・
もうほんとにちりちりですし、
パーマなんてどこにかかってるの?ってかんじです。
かかりにくいとは聞いていたのですが、
こんなにぼろぼろな髪になるほど痛むなんて聞いてなかったのでショックでなりません。
美容師さんはなんとかごまかしながら、
よーくトリートメントしてくださいね~と。。
いままで信頼して通っていた美容院で、
美容師さんとも仲良しだったので二重にショックで・・・。
自分でできる対処法、もしくは、
気まずい感じにならないようにやり直してもらう方法はないでしょうか・・・・。
または、違う美容室でこうしてもらったほうがいいなど、
何かアドバイスを頂けたらと思います。
本当に外に出れない状態です。。
よろしくお願いします。

解決済み5
2009/02/02 00:23

ベストアンサーに選ばれた回答

A縮毛矯正後の毛に液処理のパーマは危険です。もちろんデジパもそうですが、理論的にガラス化したけにSS結合がするか?です。私の店はデジパをすすめます。当たりにもよりますが、事前処理後、一番弱い液で軟化してすぐにながします。そして、たっぷりの水分をつけながらロットを巻きます。熱も55度で完全に乾くまで置きません。若干水分が残っている程度で、いったん熱を切ります。そして、20分自然乾燥します。後、2液で綺麗に当たります。当たりは弱めになりますので、ロットを2・3小さめで巻きます。手触りも縮毛の様にツルツルサラサラです。セットもきほん乾かす程度でまとまります。ただ誤解をまねきかねないので言っておきますが、痛んでいます。痛んでなく感じるだけです。
あなたの場合、ガラス化した毛に多分ですが当たりにくいと考えた技術者がアルカリの強い液を選定したのでは?もし、液処理パーマの場合でしたら、弱めの液で軟化状態を何回も確認しながら2液多めにロット小さめにでいくと思います。
せっかくいい店でいいスタッフにめぐり合えたのですから、変えるのはもったいないので、1度店の方に出向いて見てはどうでしょう?多分ですが、担当者は失敗に気が付いていますので、「どうしようもないんです!」「どうにかしてもらえませんか?」「何か方法はないですか?」など聞けば、本当にいい店でスタッフさんでしたら、何か考えてくれるはずです。
技術的と言うか、物理的と言うか、一般のパーマはアルカリ→軟化→中和→固定です。髪の毛はアルカリ負けしたわけですから、酸性パーマで縮毛矯正すれば、チリチリ感はなくなります?ましになると言っておきます。ただ、もちが悪いのでつき1ですることになります。以前他店でそうなったお客様を何人かそれで治しましたことがあります。切りたくないお客様はのびるまで2年近くかよってもらいました。週2ミリ1ヶ月1,5センチ1ヶ月に1回酸性縮毛で1センチ程度カットをなくなりまでつずけます。お客様も大変ですが、今はみなさん縮毛に毛先はデジパで、大体の方は年に2回縮毛1.5回デジパ前髪を作っているひとは3ヶ月に1回はカットと一緒にポイント縮毛です。金額で言うと年に2回縮毛1万×2+1.5回デジパ8千×1.5回ポイント2千×2回とカット3200×6回で年55200円月平均4600円です。後はカラー料金ですね。
2009/02/05 11:50
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答4件
A縮毛矯正のかかった髪にパーマを望まれる客は多いですが、絶対に良くありませんね。

熱と薬で変性している髪は普通の髪ではありません。
断らないのは客とお金欲しさですかね。

びびり縮毛を治す店もありますが、これは実際的ではありません。
潔く切るのが一番良い薬です。
2009/02/02 09:59
Aお金の問題ではありませんよね。本当にお気持ちよく分かります。。
私もくせっけなタイプで、矯正+ホームカラー3回で指が中々通らなくなり、去年長かった髪をばっさり切りました。
長かった為、3年~4年前の矯正は残っていたと思われます。

美容師から、「矯正の値段を上げ、いい薬のにして、トリーメントで保護してから行いましょう」といわれました。
今回、トリートメントも行わなかった?との事で・・・泣。
経験上、長い髪が自慢で痛んだ髪に最善を尽くしましたが無理でした。。。

生え変わりを待ちましょう。
そして、美容院には今回のパーマの件でこのようになったので直して欲しい旨を伝え、何らかの対処をしてもらいましょう。
2009/02/02 03:01
A無理です。

やり直しても無理です。

縮毛矯正とは本来ありえない髪の内部構造を名前通り矯正して無理やり作り出す技術です。

当然、髪への負担は大です。

美容師はこの場合、髪のコンディションを視診、触診で確かめ、ダメージが大きい場合、パーマは勧めません。

矯正をかけてどのくらいの日にちがたってるのかにもよります。

髪に栄養を補給する前処理などを施しても失敗するケースが多く、非常に困難なケースです。

見ないとわかりませんが、トリートメントをしても再生は不可能に近いですね。

私なら縮毛矯正が残ってる状態でのパーマは勧めず、別のスタイルをお客さんに提案しますが・・

残念ですが生え変わりを待ちましょう・・・

これ以上余計な手は加えないほうがいいです。

少しの望みをかけて毎日トリートメントをしてみてください。

幾分ましになるかもです。
2009/02/02 01:48
Aそれはその美容室でお金を返金してもらうなり、

もう一度質問者様が納得するようにやり直す(無料で)しかないと思います。

やり直すといっても、皆様がおっしゃっているように、「切る」か「ほおっておく」しかないとは思いますが・・・

縮毛矯正は、かかりが悪かったら1週間以内に言えば、無料でやり直すのが普通ですし、

同じようにおかしかったらすぐ美容院に伝えるのがいいです。

何週間もたつと、言っても無駄になります。
2009/02/02 00:28
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す