Qいつも通っている美容院なのに・・・髪をすかれてショック
昨日、パーマカラーをしに美容院へ行きました。

去年のにあごラインのボブにして以来、今までずっと伸ばし続けて、ようやくワンレンで鎖骨の下10cmくらいまで伸びていました。

最初に「枝毛になっている毛先は少し切って下さい」とお願いしたのですが、
私が持ってきたヘアスタイルの写真をいくつか見せると、美容師さんは「どのスタイルも段が入ってるから、ちょっとだけ段入れるね」と言いつつ、顔周りと襟足がくっきり分かれるように段をつけ、おまけにかつらが2つ作れるのではないかというくらい大量に髪をすきました(;_;)

私はもともと髪が細くぺちゃんこになってしまうので髪をすくのだけは絶対嫌だと、そのいつも指名している美容師さんも知っていました。
でも「ちょっと、ちょっとだけすくね」と言いながら、髪の量が切る前の半分になってしまうほどすいたんです。私が切られながら「えっ・・す、すき過ぎ・・」と言い不安そうにしても「でもパーマかけるからちょうど良くなるよ」とすき続けました。
結局、パーマをかけてもスカスカで、今までちゃんと重みがあって束でまとまっていた髪が、風が吹くとひらひらと舞うほど軽くなってしまいました。


クリスマスのためにお金を貯めて行ったのに、最悪です・・・
いつも通っている美容院でこんな嫌な思いをするとはまさか思っていませんでした。

切った髪は戻ってきません。せっかく1年以上かけてワンレンで伸ばしてきたのに、またふりだしに戻ってしまいました。
いっそ丸坊主にしてウイッグをかぶっていたい、それくらいショックです。
今も悲しくて悲しくて、嫌で嫌でたまりません。

気持ちの整理がつかず、どうしたらいいのか分かりません。このままでは毎日が辛いです。
帰り際に「パーマが落ちたりしたら直すから来てね」とは言っていましたが、この場合・・・


皆さんの経験やアドバイスを聞かせてください。
どうか宜しくお願いします。

解決済み3
2008/12/20 00:24

ベストアンサーに選ばれた回答

Aお気持ちお察しします。

辛いですね。

信頼していた美容師だったとしても、それはひどい。

髪は女の命です。

切られた後のあなたの態度を見てなんとも思わない美容師なのでしょう。
最低な美容師です。


私なら他の美容師を探します。


エクステとか、部分ウィッグとか試してみてはどうでしょうか?
あとは、帽子を楽しむって方法もあります。

早く伸びますように。
2008/12/20 23:11

質問した人からのコメント

みなさん励ましのコメントを下さって本当にありがとうございます。共感していただいて少し落ち着きました。 一週間経ちましたが、後悔の念は消えません…。しばらく美容院には行く気になれません(;_;) 何とかアレンジで誤魔化そうと思います。お金はかかりますがエクステも考えています。 まさに、髪は女の命ですよね。 みなさんも美容院でこんな思いをすることがないように祈っています。

2008/12/25 19:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A私も今日正に同じ事されました。(:_;)鎖骨程の重めボブで伸ばす予定で。半年放置してたので、重めの毛先だけゆるいパーマをお願いした所、前髪程の長さしかない段にスカスカ頭。この雑誌のどこをどう見れば。結ぶ時握った髪のあの手応えのなさ…。(泣)

私は始終後ろで結ぶか、三つ編みにして全体像が見えないようにしてます。嘘か本当かはともかく結んでた方が引っ張る分、早く伸びると聞いたことあるし。
同じような方がいると少し励まされました。とはいえ鏡を見る度沸き上がる怒りは当分消えそうにないですよね…。
2008/12/21 02:52
Aひどい!ひどすぎます!その美容師信じられません!
泣きたくなるほど悲しい気持ち、お察しします。私も以前とても変な髪型にされたとき、もう悔しくて悔しくて……!あんまり悔しかったので、その日のうちに自分で切ってしまいました。そしてその美容院には二度と行っていません。
また、違う美容院では髪を切られすぎたこともありました。その髪型で過ごす毎日が、本当に嫌で嫌でたまりませんでした。それまでは一ヶ月に一回ペースで美容院に行って新しい髪型に変えるのが大好きだったのに、その美容師のせいで四ヶ月も美容院に行けませんでした。本当、あの時は毎日が暗かったです。
ヘアアクセルレーターという商品を知っていますか?早く髪を伸ばしたい人、髪を元気にしたい人のための薬用育毛剤です。私は髪を切られすぎたとき、そのヘアアクセルレーターを使って頭皮マッサージをしていました。私自身はそこまで効果を感じられませんでしたが、評判は結構いいみたいです。中には一ヶ月で10センチ伸びた人もいるみたいですよ。もしかしたらあなたの体質にも合うかもしれません。
髪が伸びるまではアップにしたり、前の方が書かれているみたいに帽子を楽しんだり…なんとか頑張って下さいね!
2008/12/20 23:58