Q質問です。

先日美容院の撮影のモデルをやった際、髪の毛をちぎれるほど痛められた挙句、買ったはずの商品と違うものを渡され指摘したところ、こちらの間違いだと言われ、買えて欲しいなら差額を払えと言われすみませ
んの一言もありません。
撮影モデルだったこともあり、施術に関してお金を払っていないので、私の髪はボロボロにされたものの、この怒りをどうしたらいいかわからず困っています。
泣き寝入り状態です。
この場合どのような解決策があるのか詳しい方教えてください。

詳細⬇︎わかりにくかったらごめんなさい

インスタグラムのダイレクトメッセージでAさん(お名前を出せないのでAさんとします)からお誘いを頂いて、私は一度会ったこともあるため、疑いもなく引き受けました。
そして当日美容院に行くと、Aさんではない方(Bさんとします)が担当だと告げられ、Bさん名前も名乗らなかったのでいまだに名前を知りません。今考えるとほんとに非常識な人でした。
私はその時点で不信感でした。
だけどきてしまったし、せっかく誘っていただいたんだからと、カラーを決めていざ施術をしました。
ブリーチしてカラーをすることになりました。
私の髪がもともと痛んでいたこともあり、ケアブリーチでと念を押したのですが、ブリーチ後の抜け具合、痛みを見るとケアブリーチでしていただけたのかも疑問です。(こちらも確信がないので強くは言えませんが)
そのあとカラーをしていたところBさんが思った色にならなかったと言って、了承していないのに何度もカラーを重ねて、私は一応美容学生なのでカラーを重ねる度に痛んで行くのがわかっていたのでその時点で泣きそうでした。
カラー剤を流し、乾かしていざ鏡を見ると、上半分が金髪で下がピンクのもう絶対に外に出られないような髪の毛がうつっていて、言葉を失いました。
私が「色違いすぎませんか?外出れないです」と勇気を出していったところ、「やり直してもいいけど、もっと痛むよ?」「茶色で誤魔化したんだけどね〜」「まあもともと痛んでたからね〜」などと、全く悪いとも思っていない様子で、もともと痛んでたからねなどと私のせいかのような言い方をされました。
その後もやり直してくれる気配はなく、どんどん髪の毛を痛めつけられるのを泣きそうになりながら見ていました。
そしてスタイリングが終わり、いざ撮影となった時もグダグダで、ほんとに私のことを何だと思ってるんだ?というような扱いを受けました。
帰り際も髪の毛の仕上がりについて謝罪も全くなく、返されてもう許せません。


また、少し話がずれてしまうかもしれませんが、撮影をしてる時にありえないと思ったのが、Bさん以外のスタッフ(マネージャーさんを含め)が私の目の前でタバコを吸ったり、タバコを持ったまま話しかけてきたことです。
私が美容学生だから許されると思ったのかわかりませんが、私がもしちゃんとしたモデルさんだったらこんなことはなかったのかなと悲しくなったし、侮辱されたような気持ちになりました。

これは美容院として適当なやり方なのでしょうか?不信感しかありませんし、絶対に許せません。
髪の毛もボロボロにされて本当に心を傷つけられました。
このまま泣き寝入りは嫌です。
何でもいいので、解決策を教えてください。

解決済み5
2019/08/26 21:46

ベストアンサーに選ばれた回答

A私も美容学生で、以前撮影モデルをしていたので答えさせていただきます!

私も主様と同じことがありました。。

撮影モデルだとお金を払わないかわりに、カットカラーをしてもらえる特権がありますよね!私も金欠だったのでよく利用していました。今年の3月、撮影モデルとして美容院を訪れた時です。その時は五回目ぐらいでしたね。なので、担当の美容師は私の髪の毛の状態も分かっているはずです。「傷んでるからどうしよう」と言うと、「ブリーチ優しく入れるからねえ任せて」と言われました。私からしたらもう任せるしかないじゃないですか!不安もありつつダブルカラーしました。ドライヤーで乾かしている時、カットしてないのにもかかわらず、大量の毛が落ちてきてビックリしましたね。「この毛やばくないですか?」と言うと、「ああ傷んでるねええ」と流されました。その日から左サイドの髪の毛が耳上で全部ちぎれてしまい、鏡を見るたんび怒りと悲しさでいっぱいになりました。しょうがなく耳にかけてピンで止めてスプレーをして必死に誤魔化しました。学校に行くと髪の毛がちぎれたこともバレてしまい、「やばくない?!」とたくさん言われ、日に日に髪の毛がなくなってしまったことに幻滅しました。1度同じ美容院でアシスタントをしてくれた方がいたので、インスタのdmで事情を説明したところ、そのお詫びにトリートメントを月一でしてくれることになりました。ですが、こちらから予定を立てるまで自分からトリートメントするとは言わなかったし、こちらから言うのもうんざりだったのでたったの2回トリートメントしてもらっただけで終わりました。バイトに行っても学校に行っても、愚痴が止まりませんでしたね。現在耳たぶのとこまで伸びましたが、まだまだ許せないですね。その時のおかげで、それ以降のカラーも今担当の美容師さんに痛みすぎて迷惑かけてます(> <) 今は、ちぎれて足りない分エクをつけてなんとか誤魔化してます。。

Aさんが誘ってきたのに、担当はBさんと言うところ、説明されてなかったってことですもんね!それはAさんは言わなきゃいけないことですね。いくら撮影モデルだからといって適当に扱えばいいとかそういう問題じゃないですよね。

「やり直してもいいけど、もっと痛むよ?」って、あなたがやったくせにやり直してもいいって何?!って感じですねほんとに!

私の時もほんとに責任感じてない様子だったので、めちゃ気持ちわかります。趣味でやってるならまだしも、美容師という仕事についてる方がそゆことやられると、ほんとにクズだなって思います。いくら撮影モデルでもお客さんと一緒ですよね。

全部の美容院がそうとは限りませんが、悪い美容院もあるなあと感じましたよ今回の件で!あとは、トリートメントをしてくれるモデルを探すとか、、お金かけてでもトリートメントして髪の毛取り戻すしかないですね。

悪いお手本の美容師を見たからこそ、学んだこともあるし、将来あんな人になりたくないって思えたので、前向きに頑張ろうと思います笑笑

美容学生同士頑張ってきましょう!!
また何かありましたら、こんな私ですけど
相談乗るので是非!!
2019/09/01 15:43
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答4件
A美容師です。
完全に舐められましたね。
喫煙する美容師なんてまともなわけないでしょ。
髪に煙草臭がついちゃうし、
そんな手で触られたくないでしょ。
治せませんから諦めてください、
高価な代償でしたね、これに懲りて
もっとまともな美容師や美容室と付き合いましょう。
2019/08/28 12:13
A民事調停なら解決できます。

民事調停とは、民事訴訟よりも、小さな事件に対応しています。

非常に、つまらないような事件にも、対応しています。

まずは下記のビデオを見て下さい。


ビデオ「5分でわかる!民事調停制度」
https://www.choutei.jp/civilconciliation/index.html
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_10/index.html
2019/08/28 12:09
A解決策ではないけど…

向こうはプロ、こちらは美容学生ということと、多分気の弱そうなと思われた?とかで舐められてますね…

本来であればありえません!
髪の毛はお客さんの大切な部分なのでそれをカットやカラーさせてもらうには例えカットモデルだとしても真剣に細心の注意を払ってやるし、向こうも勉強なので仕事と同じようにしなければ意味がない!
ましてやタバコを目の前で吸うとか、吸いながら話すとかありえない!

下の方が言うように民事では誰の責任なのか明確には難しいと思うのですが、自分だけで行くといいように言いくるめられる場合があるので、父親や、信頼できる30代以上の男の人、できればズバッと言ってくれる人と行って数的有利にしてクレーム言うくらい


なんなら髪の毛が伸びるまで無料でトリートメントかもしくは民事では無理でもそれ相当の慰謝料的なものをぶんどってやってもいい!


後ね、美容学生なら髪は傷むだよ(笑)
2019/08/28 11:54
A難しいですね。民事で訴えようとしてもカラーのミスの不手際が誰のせいなのか?を立証する事は不可能でしょう。

むこうからするとタダでモデルを雇えて(しかもインスタのメッセージで安易に)ラッキー!くらいにしか思ってないでしょう。

店がわかってるなら強面の人も数人よんで大勢で「どうすんの?」と押しかける手もありますが、ややこしくなりそうですね。
2019/08/28 11:15