Qホームカラーについて。


某メーカーの泡で染めるというカラーを使ってみようと思うのですが、液選びについての質問です。


泡カラーにはパッケージだけを見た感じ2種類あるようで、普通の「明るくもできるし、
暗くもできる」液の種類がそろったシリーズと、「暗くする専門(一般的に言う黒染めだと思います。)」の液がそろったシリーズがあります。

今回は暗くしようと思うのですが、前者から暗くするものを選ぶか、後者から選ぶかで、次に染めようとしたときの色の入り方などに違いは出るのでしょうか?
以前、黒染めした髪には色が入りにくいと聞いたことがあるので・・・
この次のカラーのときに明るくするかどうかはまだ決めていないのですが、どちらにしても色が入りやすいほうがいいかなぁと思います。


ちなみに、前回は前者から明るくするものを使い、色は抜けましたが、まあまあ満足した仕上がりでした。
他のメーカーのカラーも含め、今までに6回カラーしています。


希望としては、今根元はプリン+そこ以外は色が抜けてだいぶ明るいという状態なので、暗めで統一できたらいいなと思っています。


普通のカラーと、黒染めと呼ばれるようなカラーには染め方のメカニズム(?)に違いはあるのでしょうか?
もし違うのであれば、その違いによって髪が受ける影響(色の入りやすさなど、個人差はあると思いますが。)についても教えていただきたいです。



長文失礼いたしました。
よろしくお願いします。

解決済み1
2008/11/13 10:26

ベストアンサーに選ばれた回答

A後者にあげているのは「ターンカラー」というので黒髪に戻す方じゃないですか?
茶髪禁止だ!元に戻してこい!」
「就職を機に地毛の色に戻そう」
等の場合にお勧めです(^^)

質問者さまのご希望では前者の通常カラーリングでいいと思います。
今回は暗めのダークブラウンで・・・という感じで。

ちなみに髪の毛への負担ではターンカラーの方が痛むとよく聞きますよ

ちなみに以前、就職前に黒くしようと美容院へ行ったら
「急に黒くすると違和感もあるので徐々に暗いカラーにしていきましょう」と美容院で言われたことあります
2008/11/13 16:31

質問した人からのコメント

ありがとうございます♪ 助言していただいたとおり、普通のカラーを使いました^^*

2008/11/14 17:25
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す