Q理容師さんの収入は、安いのですか?
それとも高いのですか?

昔ながらの理容室は、平日に行くとあまりお客さんは居ません。

1000円カットと呼ばれるお店は、いつも人がチラホラいます。

求人募集の広告を見ても、月収35万以上~と書いてあるので、えっ?そんなに貰えるの?と驚いています。

もちろん、立地条件や個人のスキルにもよるのでしょうが、全体的には稼げる商売なのでしょうか?

それとも、1000円カットと個人の理容室では、何か違いでもあるのでしょうか?

解決済み2
2018/05/05 18:22

ベストアンサーに選ばれた回答

A本の一部の人を除き
だいたい一人の売上はたいしたことないです。

1000円カットなどはチェーン店など
複数の店でのトータルでの売上などで暇なところも
補填できるシステムがあるように思われます。

個人の理容室では
暇でもゲーム機や自動販売機や
駐車場経営など暇を活かして副業する人が多いので
どちらも暇でもやっていける何かがあるようです。

特に独りでやってるところは
聞いた話によると
消費税は取るが申告しなかったり
脱税もどきをしてもそうそうバレないようですよ(*^_^*)
q12189961037
2018/05/10 19:05
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A技術者として売り上げを上げれるピークは30代だと思います。
私もその昔30代の頃は、年間売り上げ1千万円上げています。
だんだん体力的に衰えてきますので、30代のうちに老後の貯えも必要だと思います。

料金設定というのは大雑把に一人1時間の一日6人やったとして労働者の平均年収になるように考えていると思います。
今60代になり、この設定人数で丁度良くなっていますが、徐々に体力的に辛くなっています。
30代の時には体力に任せてがむしゃらに働いていましたので、1日11~12人平均でお客をやっていました。

1000円カットはどうなんでしょう。
1日に40人こなすのでしょうか。
普通の人で何歳まで体力が持つのでしょう。
いずれにしても
一番体力のある30代のうちに、年配になった時の分も貯えなければいけません。
求人募集の給料は30代のピーク時の金額でしょう。
人数をこなせなくなった年配の従業員を、大事に置いといてくれるかは分かりません。
2018/05/05 22:18
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す