Qよく帽子を被って脱いだら髪の毛に帽子の型がくっきりつきます。あれはなんでですか?
なんとか型がつかないようにワックスとかつけたりするんですが逆効果なんでしょうか?

型をつけないようにはどうすればいいか、分かる方教えてください。

解決済み1
2016/10/12 20:00

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
花王公式サポートのヘアケア担当です。

①帽子を脱ぐと髪に帽子の型がつくのはなぜか、②ワックスは逆効果か、③防止する方法は、とのご質問ですね。

①髪には、水に濡れると結合が切れて形を変えられる部分「水素結合」と、パーマのような化学反応でしか形を変えられない部分「化学結合」があり、毛髪一本一本の形は、この2つのバランスで決まります。
水素結合は濡れると簡単に切れ、形が自由に変えられる状態になります。そして、髪が乾いたときに新しい形で水素結合がつながり、固定されます。
帽子を被っているときに外気の湿度が高かったり、頭が汗をかいたりで髪の毛の水分が高くなると、髪の水素結合が切れます。このときに帽子からの圧力によって、帽子の型どおりに髪の形が変わることが原因と考えられます。

②ワックスでコートされることにより髪が吸湿しにくくなることがあるようならば、防ぐ効果はありそうです。ただし、ワックスにもよると思いますが、髪の水素結合の原理から考えると、直接には影響はないのではないかと考えます。

③髪が水分を吸うと水素結合が切れて髪の形が変わりやすくなりますので、汗をかかないようにすることはどうしてもできないことから、防ぐことは難しいと思います。むしろついた型を直すようにすることをおすすめします。髪が乾く前に髪を整えるか、寝癖なおしのように水で濡らして形を整えるのがいいかと思います。

ご参考になれば幸いです。
2016/10/13 13:30

質問した人からのコメント

とても参考になりました。 詳しく教えていただきありがとうございます

2016/10/19 09:10
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す