Qカツラのイメージを変えたいと思い投稿します。
男性のカツラはハゲを隠して偽っているとのように思われる方が多いようで、あまりオープンに出来ない風潮があります。一方、白髪染に対してはあまり風当たりが強くない。髪の毛が薄くなるのも、白くなるのも同じ老化であり、カツラや白髪染は同じアンチエイジングの手段なのに扱いが大きく違うことに納得がいきません。
30代の頃から薄毛が気になりはじめ、はじめはヘアスタイルでバランスをとっていましたが、どうにもならなくなり、帽子などもチャレンジしたが、帽子を被っている時と脱いだ時のギャップが埋まらず、童顔のため、ボーズは似合わず(似合う服もない。)例えば、ヒゲを生やせばバランスはとれるのだが、今の仕事は続けられなくなるため、本気でカツラを検討しはじめ、40代でもう無理と思い、某有名チェーンにお世話になりました。
はじめた頃は、30代の頃から我慢の限界でカツラにすると公言していた事もあり、身内や仲間からはよく聞かれるのでカツラであることは普通に話してますが、知らない人にわざわざ公表するのも面倒だったり、カツラを悪く思う方もいる中で、あえて公表する事もないのでしてませんが、カツラも女性の化粧と同じくらいの市民権が欲しいなぁと思ってる次第です。
要は現代のファッションが頭頂部が薄毛だと似合わないんです。チョンマゲの時代なら、むしろ剃ってたくらいなので、着物が十分似合いましたが、今時、チョンマゲでは、職業の選択肢が非常に厳しい。(笑)
海老蔵のようにボーズが似合う顔や頭の形ならいいですが、自分の顔は頭頂部にボリュームをつけて、前髪が額を隠すくらいの方が断然似合うんです。
40代でカツラにしてからは、外見の評判は大分良くなりました。服選びも、髪を気にせず選べ、選択肢の幅が広がりました。30代の頃から写真に写りたくなかったのが、積極的になり外に出て人に会う機会も増えました。カツラひとつで人生が明るくなったのです。
カツラのネガティヴなイメージを一新できれば、大きな経済効果も考えられないでしょうか?
現代、長寿命、晩婚化により未婚の薄毛の男性が増えてます。薄毛のコンプレックスを乗り越えた強者は別として、ハゲもカッコ悪いけどズラはもっとカッコ悪い。と何もできず外に出れない消極的な未婚男性が、カツラが女性の化粧のように、男性が朝、髭を剃って出勤するのと同じように、身だしなみとして認知されればどうでしょう?
カツラ産業は当然活性化されますが、ファッションやその他、行楽産業など様々な産業にも波及します。
また、薄毛のコンプレックスが解消されればストレスも減り、自身を持って仕事が出来れば効率も上がり、生産性が上がります。アベノミクスの3本目の矢に取り上げて欲しいくらいです。(笑)
カツラにはデメリットもあります。ムレとカネです。
ムレは最初の1週間が試練でした。帽子も腕時計もメガネもすぐ外す自分が、同じようなタイミングでカツラを外したいのだけど、さすがにそれは無理なため、ムレと戦いました。1週間越えると少し慣れます。それが続くとなんとかなりますが、1人で部屋にいる時は、必ず外します。だって暑いんだもん。
カネは人によりますが、なんとかなります。
自分は2枚で50万円のものを買いましたが、まだ1枚目を3年使用してます。多分、あと2年はこいつでいけそうなので、10年で50万。1年で5万。コンタクトレンズなみです。1日ジュース1本分。カットとメンテナンスは3カ月に5000円。薄毛の時は、横と後ろのボリュームが早くつくので、カッパになる前にカットすると1カ月に1500円の安い床屋に行ってたので、変わりません。
どうですか?薄毛のまま、一歩踏み出せないでいる方、仲間になりませんか?カツラがマイノリティではなくマジョリティ(多数派)になれば市民権に近づきます。景気も良くなり、カツラ産業の株価も上昇するから、おっと、カツラ産業の銘柄押さえとかなきゃ。(笑)
異論反論もあると思いますが、ネガティヴな考えよりポジティブな考えでみんなが笑顔になれれば幸いです。
カツラについて、イメージを変えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

補足

現在ご使用の方、ご使用検討されている方の意見も伺えればと思います。

解決済み2
2016/08/28 00:42

ベストアンサーに選ばれた回答

A男性だって見た目は重要なことです。
だから理容の仕事があるのです。
仕事も良く出来る完全主義者は髪型にも妥協はありません。

昔から❝馬子にも衣裳髪形❞と言いまが、どんな人でも髪型と着物が決まっていれば立派に見えるということです。

外見は精神衛生にも影響があります。
自分の意に反する髪型にならなけれなならないということは、特に10代で薄毛になった場合は鬱病になる人もいます。
男は何歳になってもカッコ良くいたいのです。
特に芸能人であればなおさらです。
キムタクが天辺ハゲになっていたとして、人気を維持できていたと思いますか?
美容師だって40歳定年説と言うのがあって、容姿が衰えると女性客の指名に影響があるそうです。

カツラは本来あるべきはずの外見を再現してあげるものです。
医学が進歩して髪の毛を回復させることが出来るようになれば必要なくなりますが、その時が来るまでは必要なものです。
女性の美容整形かそれより軽いレベルです。
誰に非難されるものではなく、陰であれこれ言う方が了見が狭いのです。

綺麗ごとを言う女性も多いですが、
年頃のお嬢さんであれば、自分の父親がイケメンでヘアスタイルも若々しければ嬉しく自慢のようです。

そう遠くないうちにハゲは治ると思います。
それまでは
自分のあるべきはずの姿を再現するのがカツラです。
他人がどう思おうと気にしない態度も必要かと思います。
2016/08/28 13:25
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aカツラのイメージが悪いんじゃなくて、ハゲのイメージが悪いのでどうしようもないです。
ハゲは本来男性ホルモンの多さを表していて、おでこの広さは頭の良さを示しているとか良いイメージもあるのです。
でも、カツラを被るということは「ハゲを隠したい」ということになり、カツラを被る人こそがハゲのイメージを下げていると言っても過言ではないのです。
2016/08/28 01:26
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す