Q理容師で美容師さんに質問です
理容師で美容師さん、いつも大尊敬しながら拝見させて頂いてます、これからの理美容業界(10年~20年先)にこの先、変化があるとします、そうした場合どのような変化があるとお考えでしょうか?現場で働く理美容師が40~50代が当たり前になるとか・・・是非、お考えを教えていただきたいです。

解決済み1
2008/01/26 20:56

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
私のアンサーをご覧いただいているようで光栄です。
ご質問に対して、あくまで私的意見としてですが、
現在理美容界は過渡期を迎えているかと思います。
まず理容界ですが若い世代が美容室に流れ、
60代以上の年配者が主流の顧客となっています、
と言うことは将来的に現在の40~50代が理容室
足を運べば理容業界は息を吹き返すでしょう、
が既に40~50代の男性でも美容室を利用してきています、
したがって理容界の課題は団塊の世代の取り込みでしょう。
美容界は過飽和状態ですから今後理容界と同じ課題もあります、
今繁華街で展開している美容室は若者をターゲットとした展開を
していますが少子化社会になってきているわけですから少ない
若者を奪い合ってどうするのって状態ですね、むしろ年配層を
どう取り込むかが大きな課題ですし避けて通れない現実ですね、
ということは内容的ずれはあるものの表面的には理容界と同じ課題を
背負っているわけです、ただ美容界は理容界と違い技術的課題が
大きな宿題ですね、と言うのは若い方ばかり手がけていると年配層に対した
デザインや技術が苦手になっています、しかも年配層は目が肥えていますから
いい加減な技術は通用しません、技術で年配層の支持を受けるには
生半可では通用しません、その世代に通用するのは年配の美容師です、
すでに美容師のなり手が極端に減ってきていてチェーン店ではアシスタントの
確保もままならないのが現状、しかし元美容師と言う潜在的就職希望の
人はかなり多いと思います、したがってすでに新規美容師および美容師見習いを
確保するより元美容師を取り込む方が人材確保としては早道でしょうね。
事実私の仲間などは元美容師の主婦たちを多数確保しパートで回していますよ。
40~50代の美容師が当たり前になるのは当然でしょうね、ただ現在の美容師たちが
そのまま40~50代になってしまうと技術的知識的にはいかがかと思いますね、
と言うのは私が常々言っていることですが専門知識が希薄だと言うことですね。
美容学校で教わった程度の知識では今もこれからも理論的に理解が出来ず
単に方法論だけで仕事をするようになってしまいます、これほど不安なことは無いでしょう、
技術的にも和装と洋装のルールとしての違いやカールヘア、ウエーブヘアなどのバリエーション、
デザイン的基本、新技術の吸収展開、新技術の開発などの意欲的モチベーションの維持など、
歳を重ねると言うことは新しい知識を吸収する意欲が減退することでもあるのです、
若い今十分な専門知識を吸収し技術的にも理論的にもゆるぎない専門家として
後進の指導者になって行きたいものです。
2008/01/26 23:33

質問した人からのコメント

ありがとうございました 確かに私のお店でも40代手前の美容師は技術も凄くそのような年配のお客様からの指示を沢山もらってます 自分は本当にまだまだ、この先、何十年も美容師をやって行きたいので 理容師で美容師さんや 周りのベテランの方の 意見を沢山、吸収して、しっかりとした基礎を作って行きたいです お忙しいなか、こんな未熟者のために貴重なお時間を使って頂き本当に ありがとうございました またよろしくお願いします

2008/01/26 23:52
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル