Qシャンプーの成分『ラウレス-4酢酸Na』ついて
シャンプーの成分に『ラウレス-4酢酸Na』と言うのがありますが発ガン性の可能性はあるのでしょうか?

解決済み4
2008/01/10 15:23

ベストアンサーに選ばれた回答

Ahttp://vc-lab.com/s39.htmlここに説明がありますよ〜^^。
2008/01/10 22:32
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A急性毒性などが少しでも確認されたものを完全に避けるのはあまり、うまい方法とはいえないと思います。
食塩やビタミンAなどの脂溶性ビタミンも度を越せば毒になるように、規制値以下であれば体に問題は起きません。

界面活性剤が入っていなければ(表記のそれは界面活性剤の一種です)シャンプーとしての使い勝手は至極悪いです。

石鹸や洗剤を大量に食べれば天然のものでも腹を壊すでしょう。

シャンプーは食べるわけではありませんし、気にしなくてもよいと思いますが、、、
体の中に入れるものと、体についても洗い流してしまうものでは危険性が大きく異なります。
表記のそれは水に溶けて洗い流せるのでやはり問題にはなりにくい物質でしょう。

製品に使用された分量をそのまま体内に入れたときの害を参照するのは的外れです。

化粧品に含まれる主な成分について、配合目的と特性
http://www.fides.dti.ne.jp/~star/seibun/seibun.htm
2008/01/13 12:53
A限りなくゼロです。
焼き魚などにどうしてもついてしまう微小な「焦げ」を食べる方が、その数万倍、発ガンの可能性があります。
そんな細かい部分を気にするぐらいなら、PCやケータイの電磁波を気にする方が先ですよ。

http://jsda.org/w/02_anzen/tekigousei04.html#anchor
2008/01/13 04:43
Aラウレス硫酸には発がん性が認められています。

ラウレス酢酸は長期使用により発がん性があるかもしれませんが、現段階では皮膚炎・アレルギー等引き起こす危険があることしかわかっていません。
今後の研究で明確になると思われます。

私は発がん性が疑われるものはもちろん、ラウレス酢酸のように素性がはっきりしないものの使用は避けています。
2008/01/10 15:39