Qデジタルパーマの乾かし方について質問です。


→タオルドライ
→流さないトリートメント
→根元を顔まわりからざっと乾かす
→捻りながら、根元に温風後に冷風
ブラシは最後に入れた方が
良いですか?


→軽くブラシ
→流さないトリートメントを揉み込む
→温風、冷風
冷風は必要ですか?

ブラシを入れるタイミング、揉み込みや捻り、冷風の使い分けはこれで良いでしょうか?
詳しい方、教えてくださいm(__)m

解決済み1
2015/01/15 14:01

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
夜の方法は仰るとおりで良いと思います。
朝は普通、トリートメントは必要ないですが、そういった専用トリートメントなのでしょうか?普通は髪を梳かした後、スタイリング剤をつけるだけで大丈夫なはずです。

さて、夜の手入れについてアドバイスするとすれば、私の経験上、手で捻るだけではカールはしっかり出ない+維持力が足りないです。よく言われる、手のひらにカールしたい髪を捻って乗せて乾かす方法でも、その場では綺麗にカールが出ますが、朝までもってくれません。

そこで、私はロールブラシを使っています。
①頭皮をしっかり乾かし、毛先あたりが8割程度乾いたら、1度ブラシで髪全体を梳かす
②髪を6束ぐらいにわけ、1束取り、カールを出したいところをロールブラシで巻く
③巻いたまま温風を30秒ほど当て、その後冷風を30秒。(髪表面にドライヤーを当てて乾かすというよりも、ロールブラシによってできたカール内側に当てて乾かす=要はブラシの先端からブラシの芯を乾かすように風を当てる)

すると綺麗なカールができ、ツヤ感も出ます。ほんのちょっとだけめんどくさいですが、カールの出る感じがまったく違うのでその後のストレスフリーにつながります。

④オイルを適量、揉み込む

完成

朝は、何もしなくてもカールが出たままなので、スタイリングも楽です。
髪を結べるようなら結んでから眠ると、寝相によって髪型が崩れる心配を最小限にできます。

デジタルパーマは“とにかくしっかり乾かすこと”が重要です。
ロールブラシを使うと、髪の芯まで完全に乾かすことができるので、カールが朝まで出ているのだと思います。
手だと熱風が熱くて、芯まで完全に乾いてないのに終えてしまうから、カールが落ちちゃうのかもしれません。

ちなみにデジパにおけるスタイリング剤はムースなどの水分を含むものは不向きだそうです。濡らしているのと同じですからね。
2015/01/15 14:55
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル