Qレグルスさん、こんばんは^ - ^
前回の質問に対する返答は少しお待ち下さい^ - ^
追加質問です‼︎

最初は見事に綺麗で発色最高という個体から徐々に色が抜けていく…そういった現象は何故起こるんでしょうか

また、1度色が抜けた個体は色を取り戻せるのでしょうか

この問題は解決したいので是非宜しくお願いしますT^T

解決済み1
2014/04/03 01:17

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
色抜けと呼ばれることで良いのでしょうか・・・。
原因はいろいろあると思います。
☆ストレス
輸送時や水合わせ時に全体が薄くなるような感じです。
ですが、飼育開始後はあまりないと思います。
☆成長
若いうちは綺麗でも、成長と共に徐々に色抜けしてくることがあります。
これは、特定の色ではなくて、全体に薄くなると思います。
ブラックシャドーの老生体では、たまに起きます。
☆明るさ
魚でもそうですが、暗いと色がうすくなりますよね。
それと同じようなことが、エビでも起きます。
場に水温上昇を防ぐために、照明を使わずにいたら、色が薄くなったことがあります。
☆環境不良
酸欠や、水質不良だとエビの活性が落ちて色が抜けると言われます。(未経験)
☆餌の不適・カルシウム不足
餌に偏りがあると色が薄くなることがあるらしいです(未経験)
また、白い色はカルシウム由来と言われるので、カルシウム不足で白が抜けることはあるかもしれません。(未経験)
☆放卵後
やはり、卵に栄養を取られるんじゃないかと思います。
放卵を繰り返すと、どんなエビでも発色は悪くなってきます。

大体こんな感じでしょうか。
全体に薄くなるのか、斑に抜けるのか、どの色が抜けるのかでも原因は違う気がします。
私のエビでは、Rビーはカルシウム不足?と思われる、白い部分の斑抜けが見られることがありますが、全部ではないので個体差なのかな・・・とも思います。
Bシャドー、ターコイズは、全体に薄くなる個体がたまに出ます。
ほとんどが老生体のようです。
Rシャドーに関しては、そういう傾向はみられませんね・・・今のところ。

問題は、色が戻るか・・・ですね。
ストレスや環境不適の場合は、そこを改善すれば戻ると思いますが、他の要因ではなかなか難しいのではないかと思います。
老生体の場合もどうしようもないですね。
例えばカルシウム不足の場合・・・明らかに餌が悪いということやGHが低すぎていたというなら多少改善の余地はあるにせよ、普段の管理+カルシウム増量というのは結構難しいのではないでしょうか?GH跳ね上がりますからね。
2014/04/03 10:58

質問した人からのコメント

成る程〜‼︎ やはり人間と一緒で子供が出来ると栄養も取られ、体力も取られ大変なんですね。 ノートにメモして勉強しております^ - ^物凄く勉強になっております! 有難う御座います。

2014/04/04 13:51
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す