Q髪がいたんでいてアイロンをしてでかけて汗をかくとすぐ癖がでてきてしまいます。髪がサラサラになる為にいいシャンプーや調子のいいトリートメントなどあったら教えてください!女ものでも大丈
夫です!もしできたら髪の傷めない乾かし方などもお願いします!

解決済み3
2014/04/02 22:55

ベストアンサーに選ばれた回答

Aアイロンは、MAX110度です。80度なら毎日してもダメージが少ないです。
高温でしかかたがつかないのは、傷んでいるからです。
髪を綺麗にする為には、毎月1回美容室でトリートメントをしてください!!
髪に栄養分を入れ込める美容師じゃないとあまり効果が得られません。

人それぞれアレルギーとかあるので、絶対にこれがいいというシャンプーやトリートメントは、ありませんが、リトルサイエンティストのトイトイトーイのシャンプーやトリートメントはいいと思います。
シャンプーの方法は、シャンプーをする前のすすぎを3分〜5分。
シャンプーは、ゴシゴシせず頭皮をマッサージするように3分ぐらい。トイトイトーイのシャンプーであれば、泡を髪に揉み込んでください。シャンプーのすすぎは、2分ぐらい。
トリートメントは、毛先に揉み込んでながしてください。

乾かし方は、8割ぐらい温風で乾かして、後2割は、冷風で乾かしてください。そうすると、髪の水分が残るので、手触りが変わります。

いつもアイロンをするのであれば、アイロン後にドライヤーで冷風を髪にしてみてください。
2014/04/03 01:13

質問した人からのコメント

ありがとうございます!

2014/04/03 14:13
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A汗や湿気当然雨に抵抗出来る製品や手段はまず有りません。スタイリング剤の中には湿気から守る成分が入っている物もありますが効果には限界があり汗など直接水分が髪に触れた場合それは「湿気」とは言えずセット/スタイルが崩れる事はまず避けられません。

髪を傷めない乾かし方は先ず髪を熱から守る製品を着けてから乾かすこと。熱から保護する製品は流さないコンディショナーからセットする為のローションなどの製品や乾燥した髪から更にセットをするアイロンなどの使用前に使うスタイリング剤にもありこれらの製品は湿気から守る効果よりも遥かに効果が高い製品があります。

スタイリストがショーなどで働く場合準備やスタイルを完成させた時間から12時間以上経ってから本番と言う場合もありドライヤーもアイロンなどもかなり熱を与えて作業をします。同じモデル達を何度も繰り返し使用するツアータイプもあり髪を傷みから保護する事は最も重要なポイントの一つです。その為に流さないコンディショナーからセット・スタイリング剤に熱から髪を保護する製品を必ず使用しています。

手際よくしっかりとセットをするのに熱は大事でこの必然性があるからこそ多くのメーカーから髪を保護する効果が含まれている製品が研究開発されているわけです。

自分の髪質や髪の状態と望む結果に合う製品はあるはずです。ケアとスタイリングに詳しく適切な製品と使い方を説明してくれる良い美容師さんが見つかると良いですね。
2014/04/03 03:58
Aツヤ髪というミストのような商品があります。(Amazonでうってます。)
それは本当にサラサラになります。風呂上がりに濡れた髪に3プッシュぐらいしてドライヤーでかわかせばサラサラになります。アイロンはする前に洗い流さないトリートメント(市販などで売ってるものでも良いと思います。)
をつけると良いと思います。それで風呂のときも髪を洗うときにシャンプーをしっかりおとしてください。そうすると頭皮も綺麗になるんで。アイロンはマイナスイオンなどを使うのも良いと思います。温度はできる度毛低めでやることです。
2014/04/03 01:39