Qなぜ美容室の店主を先生とよぶの
美容室の店主がなぜ先生なんですか?
人の頭の毛触って先生ですか
昔、江戸時代は低い職業で見られていたのに
ちなみに私は言いませんが
マルマルさんとしか

解決済み5
2007/03/18 16:42

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
お客様から先生と呼ばれることがありますが、年配のお客様ですね。
若い方は店長という呼び方をなさいます、スタッフも店長と呼びますね。
美容師を先生と呼ぶようになったのは山野愛子が美容師の
社会的地位向上のための方法として取り入れました、かなり昔の事です、
ですから年配の方は美容室で先生と呼ぶことに慣れているのでしょうが
呼ばれる私などは慣れているとはいえくすぐったい感じです、
呼ぶなともいえませんから、スタッフには先生と呼ばせません。
2007/03/18 18:01

質問した人からのコメント

解りました 可笑しなことに理髪店の店主は先生と言われてませんね

2007/03/19 10:40
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答4件
Aそのお店で働きながら技術を学ぶ人たちにとっては、店主は先生でもあります。
お客でも先生と呼ぶのは、職人さんを「親方」「棟梁」と呼ぶのと同じで、技量のある人への尊称だと思います。
2007/03/18 17:07
A店主から技術を教わっている立場の美容師やアシスタントなどは先生と呼ぶことが多いですね。
あと、なじみのご年配のお客さんは先生と呼ぶこともありますね。
美容師と医者はインターン制度のある縦割り的なシステムがあるのでそのような呼称で呼ぶことが多いのでしょうか。
お客様は別に名前で呼んでかまわないですよ。お客様は依頼主ですから。
ただ、時々変にプライドもっちゃっている美容師だとちょっと・・不機嫌になるかも?^^;
2007/03/18 16:56
A美容師の「師」は先生と呼ばれる職業なのです。調理士は「士」なので先生ではないのです。
2007/03/18 16:44
A先生と呼ぶのを聞いたことがありませんが。先生と呼んでいるのはお弟子さんだと思います。
2007/03/18 16:44