Qポリクオタニウム
シャンプーに使用されるポリクオタニウム~~はシリコン系物質でしょうか?
シャンプー時にぬめりを与える(リンスインシャンプー??)のような物質であったと認識していますが・・・

解決済み2
2007/03/09 21:58

ベストアンサーに選ばれた回答

Aシリコーン系物質ではありません。

「ポリクオタニウム」はカチオン性高分子の略であり、化粧品原料として色々な用途に使用されます。
一番汎用されているのが「ポリクオタニウム-10」で、あなたのおっしゃるようにシャンプーの濯ぎ感改善(きしみ感を減らす)為に、現在はほとんど全てのシャンプーに使用されています(リンスインシャンプーの原型ですね)。
また近年流行りの保湿成分「リピジュア」は「ポリクオタニウム-51」と記載されます。

「ポリクオタニウム」という表現は「化粧品成分表示名称」であり、通常の化学名とは異なります(欧米で使われているINCI名というのが基本になっています)。
化粧品の全成分表示名称は化学名ではなく「化粧品成分表示名称」で記載しなくてはならず、原料開発者(メーカー)は新しい原料で「化粧品成分表示名称」をとる為には、命名ルールにのっとって化粧品工業連合会に申請しなければいけません。

ちなみに「ポリクオタニウム」の後に付けられている番号は、申請者が勝手に付ける事が出来るらしいです。確認してないので本当かはわかりませんが^^;
2007/03/12 07:33

質問した人からのコメント

このすばらしい知識に敬服です。やはりシリコーン系ではなかったのですね。大変勉強になりました。またよろしくおねがいしますm(_)m

2007/03/13 21:07
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aシリコンですね
リンスインシャンプーでなくても、入ってますよ
スタイリング剤とか。。。
2007/03/10 12:33
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す