Qシャンプーに配合されている『ラウレス硫酸Na』と『スルホン酸Na』について質問です。
最近、新発売されたシャンプーが水の次の表記に「ラウレス硫酸Na(ヤシ油由来)」とあったのですが、
これは通常の通常の「ラウレス硫酸Na」と表記してあるものよりマイルドなのでしょうか?

また「スルホン酸Na」というのもあまり良い成分ではないようなことを聞いたのですが、「ラウレス硫酸Na」よりマイルドなのでしょうか?

☆ちなみに私はシャンプージプシー中で、こちらで勧められた「デミ ミレアムシャンプー」やシャンプーのみ使用の「ジャミアンヌ」それから「いち髪(桜の香りの方)」をその日の気分によって使用しております。
たま~に、翌日特別な日などでサラサラに仕上げたい時は、シリコン入りDHCのシャンプーやローソンで買った赤いパッケージのお試し用の「呂」というシャンプー(韓国製の高麗人参のような香りのシャンプー、最初は使うのにやはり抵抗があり何度も購入を悩みましたが、アットコスメのクチコミが良いので信じてお試しを購入)を使用しております。

しかし、友人がその新商品のシャンプーを購入して髪の状態が大分よくなったというのでも気になりだしました。
その友人はデジタルパーマをかけていて、素人目から見て明らかにダメージが目立ちましたが、確かに以前よりダメージ度合が少なくなってきた気が・・・素人目なので気のせいかもしれまっせんが^^;)

ラウレ硫酸Na(ヤシ油由来)、スルホン酸Naについて詳しい美容師・理容師・シャンプー事情に詳しい方、ご回答頂けると有難いです。

※解析してほしいという訳ではありませんが(そこまでここでお聞きするのはなんだかなぁと思いますし)
一応その新製品のシャンプーの成分内容を参考としてコピペしておきます。

水、ラウレス硫酸Na(ヤシ油由来)、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、コカミドDEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ユズ果実エキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、クランベリー種子油、ザクロ種子油、加水分解酵母エキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ローヤルゼリーエキス、ヨーグルト液(牛乳)、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ポリクオタニウム-10、BG、塩化Na、PPG-9、デシルグルコシド、クエン酸、PEG-90M、香料、安息香酸Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール

補足

早速のご回答に感謝です♪スカルプ系やトリートメントの話があったので追記を。スカルプ系はオルビスの「ディープクレンジングシャンプー&トリートメント」を使用。週1位の割合で使います(シリコン入りですが爽快感抜群♪)トリートメントはシリコン入りを使用します。いち髪のヘアマスクやオルビスの「ボタニカルトリートメント」(どちらもシリコン入り)使用。肩につくかつかないか程度のショートボブなので毛先と傷んだ所のみ。毛先とダメージが気になる箇所のみに使います。

解決済み3
2013/05/24 17:00

ベストアンサーに選ばれた回答

Aラウレスは たんぱく質を分解する働きがあります。

ヤシ油を配合することで 酸化を強くしない働きがあります。

スルホン酸のほうは 界面活性剤なので 汚れを浮き出す効果があるのだと、 思います。

普段 使ってるシャンプーは 香りが良く オイルを 使用しているものですね。ノンシリコンは 髪の毛にも 頭皮にも優しいとありますので 使い続けてみると 髪の毛から 良い香りがしてきそうですね。
DHCは 美容液成分が入ってるものなどがあり 髪の毛のエイジグケアもかねたケアができそうです。
呂という スカルプは 毛根に効果があるので サラサラにしたいときに 効果的だと 思います。
洗い流すヘアパックもセットで使ってみると また違った 効果がありそうですね。

成分の気になるほうのシャンプーについては ふだん使ってるものと 同じような成分です。

エキスをたくさん 使っていて 汚れを洗い流す効果があります。エキスの効果は 香り 、保湿を重視したような。

こういう髪質の人におすすめです、という商品ではなくて シャンプーが好きで毎日 洗髪する人とか

洗ったあとの 香りを何か残したい 、楽しみたい人

どちらかというと 短い時間、たとえば30秒で終わり 1回しか洗わない、というような人ではなく

1分くらい洗ってるタイプの人とか 2回は最低でも洗ってます、という人に おすすめなものだと 思います。

スカルプ系も使って ノンシリコンも使ってるんだったら セットで何かトリートメントもしたほうが 良いですね。

セットで使うほうが 効果があると思います。

呂という商品は4000円くらいするようですが 詰め替えだったら 安いんじゃないでしょうか?人参は血行を良くするので 寒いときに使い続けてみると 体が温まると思います。ふだん 整髪料をたくさん使ってるんだったら スカルプ系を使ったほうが良いですね。

補足読みました
オルビスで ディープクレンジングシャンプーを使ってるんだったら 何か美容液成分の入ったものが 良いと思います。

http://www.orbis.co.jp/small/1451020/?rt=small_rec

たしかに オイル系は値段を安くするために 使うことが多いです。髪の毛をきれいにしたい 頭皮を清潔にしたいため いろんなシャンプーを使うことを 私も以前 やっていたことがあります。パッケージのデザインで気を取られてしまうことがありますね。

最終的にどれも同じような成分しか 入っていない、よく効果がわからないまま使っていて 逆にカラーした髪の毛を傷めてしまったとか、いう経験もあります。

美容室でも その日の気分に合わせて このシャンプーを使ってみますね、という声かけがあるように 同じような成分でも 気分転換になるんだったら お風呂の入浴剤と一緒で 良いような感じもします。

質問者さんは ノンシリコン系と スカルプ系で 値段がある程度 手ごろなもので 香りが気に入るものを 探してるようなので 自分で1ヶ月ほど 使ってみて 合ってれば それをメモしておいて 今度また 買いに行けば良いと 思います。

ダメージヘアが気になるんだったら ダメージヘア用シャンプーが 別に売っていますね。それをプラスすると 曜日ことに 使い分けていくことで つやのある髪の毛になると 思います。
2013/05/24 17:38

質問した人からのコメント

大変詳しいご説明ありがとうございます!通常はデミミレアムシャンプー使用していますがたまに違うシャンプーを色々使っているのですが、やはりセットで使った方が良さげですね。ラウレス硫酸NAでもヤシ油使用は比較的マイルドのようなので安心しました。 watacibakakasiraさんは成分のみで疑問に出したシャンプーを当てましたね!凄い詳しくて尊敬します!

2013/05/30 22:03
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aこんにちは。

簡単に書くとラウレス硫酸Naもスルホン酸もあわ立ちを良くする成分です。
すべて弱酸性~中性タイプです。

やし油を使うのは人間の油に近いためです。
ですが、あわ立ちはそこまで良くはありません。
それで、あわ立つ成分を加えあわ立たせているのです。
スルホン酸もラウレス硫酸も基本は同じような感じです。
韓国のシャンプーはどれをとっても日本のシャンプーにくらべ成分は良くマイルドな上、機能的ですよ。
2013/05/27 12:44
A昔は石油がトテモ安かったのですが、最近はだいぶ高くなりました。
まだまだ上がるかもしれないので、ヤシ油を代替えの原料にしていると思います。
石油でもヤシ油でも、出来上がった製品のラウレス硫酸Naは同じものです。
↓このサイトを参考にしたらどうでしょう。
http://www.ishampoo.jp/shampoo/beashow.html
2013/05/24 18:06