Q美容師。カラーリングについて


根本が黒くあとはかなり明るい茶髪いわゆるプリンになり 新規の美容室に行ったところ・・

帰宅し電気に照らし確認したところ根本が濃い茶色、毛先が明るい茶色にされました。
苦情で再度来店になり染め直しましたがまたプリンです。その場で指摘したところ
『ちょっと無理ですね・・すみません・・』
スタッフ個人責任らしく店長からも謝罪なし。 見送りもされませんでした。返金もしてくれません。

25才の女性スタッフなんですが 7年美容師歴あってカラーリングもできないとかあるのでしょうか? カラーリングは基本ではないのか?
一般的にプリンになったら髪染めしますよね??
たまたま運がよく生き残れた美容師さんなんでしょうか
ご意見よろしくお願いします。今後のお店選びに役立だてます。

解決済み2
2012/08/17 12:42

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師の技術でも例えば、カラーカットは全く違う技術なんです
病院でいえば、内科と外科くらい違います
カラーリストといって、専門にカラーしかしない美容師と
カットしかしない美容師に分かれてる店もあるぐらいですから(海外では多いです)
カラーが苦手な美容師だったのでしょうね
もしくは白髪染めしかした事ない美容師かでしょうね

その美容師がたまたまというより、それぞれの店の客層でのニーズがあるので
何とも言えません。今でも、カラーはマニキュアしかしない美容室もありますので
キャリアよりどういう教育を受けるかにかかってます
今回は多分、中間 毛先の色に合わせた色のチャートのカラー剤でも、選んだのでしょうね
結果 根元が染まらなかったという事でしょう 初歩的ミスですね
2012/08/17 16:16

質問した人からのコメント

美容師歴七年らしいがよく生き残れたもんだ・・ ホットペッパークーポンで安い店だからかな。

2012/08/24 11:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aはい、たまたま運良く生き残れた美容師さんだと思います。
2012/08/17 13:06
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す