Q自分の髪質がかなりの剛毛です。
アイロン使えば少しサラサラになるのですが、毎日アイロンかけなければなりません。
お勧めのトリートメントとかってありますか?

解決済み2
2012/03/02 08:27

ベストアンサーに選ばれた回答

Aはじめまして。
質問を見て、主さんの悩みが昔の私と同じだったので、回答を思わず書いています。
私の髪もほうきのような剛毛で、悩んでいました。
でもいろいろケアをしたら、今では自慢のサラサラヘアになりました^^
この回答が、少しでも役立ちますように。

普段のケアは
・ミレアム(シャンプー)
・ミレアム(リンス)
・ホホバオイル(無印のもの)
・リズム&ブルース(ラッシュのもの。長い名前なので、以下RBと書きます)
を使用しています。
特に高いトリートメントを使用しているわけではありません。
たしかに普通の市販品と比べると若干高いですが、
成分、量、コスパ、を考えると、絶対お得です。

まず、シャンプー。
ポイントは「しっかり地肌まで濡らして、すすぐこと」です。
よく美容院でシャンプーしてもらうと、シャワーしながら頭をポンポンされませんか?
あれは頭と手の間にお湯をためて、あなたの頭皮をしっかりすすいでいるのです。
通称「ためすすぎ」といいます。
このすすぎ方で、頭皮にシャンプーが残らないのです。
目安としては、シャンプーにかけた時間の2倍の時間をかけてすすぐといいそうです。
まぁ実際お湯もったいないから、私はシャンプーと同じくらいの時間をかけていますが^^;

次はリンス。
ここでは特にポイントはありません。
(あとで重要なことを言いますが、全て書いてからのほうがいいと思うので)
常識として、毛先を中心にってとこですかね。

リンスが終わったら、よく水をきります。
タオルを使用する必要はありませんよ。
手でギュッギュッて絞る程度で大丈夫です。
そしてホホバオイルの出番です!
絞った髪に、毛先を中心になじませていきます。
量は少しで大丈夫です。
あと余談ですが、無印のホホバはいいんですけど、容器が使いにくいです。
なのでほかの容器に移して使うことをオススメします。
私は同じ無印の容器(ポンプ式のもの)を使っています。
そして、ここでポイント!
これから体を洗ったり、お湯に浸かったりすると思います。
その時に髪が濡れたり、ボディーソープがついたりしないようにしてほしいのです。
私の場合はホホバをつけたらお団子ヘアにしています。
他にヘアキャップなどを使ってもいいと思います。
せっかくオイルまでつけたのに、シャワーで流したり、ソープで油を分解しては意味がありません。

そしてお風呂上がってから、タオルドライ。
本当は摩擦に気をつけるべきですが……自分は全く気にしていませんww
普通にやって大丈夫ですよんw
そしてここでRBの登場!
このRB匂いに好みが分かれるのが問題ですが、自分は平気でした。
一応お店で試してみてくださいね^^
適量を手に伸ばし、毛先を中心につけます。
適量は、鎖骨くらいのロングで量は多めの髪でブルーベリー1粒です。
適量を超えると、ベタベタのぺったんこな髪になります。
おまけに匂いもきつい^^;
適量を守れば平気なので、心配はしないでくださいね。

ここでリンス、オイル、RBをつける時のポイント!
「しっかりハンドプレスをする」ことです。
例えばリンスをつけたとき。
両手で髪をおさえて、ギュッギュッてプレスします。
「しっかり浸透しろー!」と願いを込めると、いいかんじに力が入ります^^
プレスをするのとしないのとでは、仕上がりがだいぶ変わりました。
とても重要なポイントだと思います。

そして多分一番困るであろう、ドライヤーですね。
ポイントは2つ。
・髪から20cm離して使うこと
・完璧に乾燥させない。8割くらい乾いたらおしまい
です。
あとは、地肌のほうもしっかり温風を当てて乾かすことですね。
フケの原因になったりしますw

以上が私の普段のケアです。
これをすればアイロンに頼らなくても、サラサラになると思います。
アイロン頼りになっても、ひどいダメージヘアにはならないはずです。

主さん、この質問を観覧した方々の力になれたら幸いです☆彡
長文すみませんでした><
2012/03/02 09:53
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A美容師です(^-^)

アイロンとトリートメントでは全然違いますが結果的にはさらさらになることが目的ですか?

アイロンをするとまっすぐになり多少はさらさらになりますが

トリートメントではさらさらになるのみです

しかも家でするトリートメントではしたあとはさらさらでもすぐもとに戻ると思います
店でトリートメントしても1ヶ月持たないかたが多いと思います

トリートメントはまめに続けることが大事です

そうすることにより傷み修復されさらさらに近づきます

おすすめってことですがどこも同じです
成分が同じようなものです
やりかたにより、継続によりかわります

とりあえずご自分でされるのであれば市販のでもかってみてしてみてはいかがですか?すぐに効果的なものなんてないんで
参考までに
2012/03/02 08:49
おすすめキーワードから探す