Qどうしてヘアカラーには男性向けと女性向けがあるんでしょうか?
男女で髪質が違うのでしょうか?

解決済み3
2011/01/25 08:16

ベストアンサーに選ばれた回答

Aつまり薬局などのギャツビーなどのカラー剤を男性用、
ルシードLなどのカラー剤を女性用だということですね。

ですが、本来はカラー剤には男性用女性用はありません。
ヘアサロンでは大まかにファッションカラーとグレイカラー(白髪染め)に普通のカラーは区別されているだけです。

私のサロンでもそうです。

ですので先の両者に根本的な違いはありません。
ですが商品の特性が多少違うかなと個人的に思います。違うのはまず色味です。
サロンではお客様にあわせて美容師が調合するのですが個人ではできません。
なので男性女性それぞれのニーズに沿う調合がなされています

具体的には、男性用はいわゆるアッシュ系のくすんだ色が加えられ、流行と無難さを併せもったものが多く、大きく動かすレイヤースタイルが多いことから、
あまりツヤ感などは重視されていません。

動かしたときの柔らさなどが重視されています。

対して女性用は純粋に色が強くでた(オレンジならオレンジ、レッドならレッド)
ものが多く、面でのツヤ感が重視された物が多いです。
下ろすスタイルが多いですから。

大まかには例外ありますがこのように思います。
あとは内容量が女性用のほうが多く、長い髪を想定されています

なので、色味を強く出したいとき、髪が長いときはあえて女性用を使用するのも良いですよ。
2011/01/25 08:42

質問した人からのコメント

そうだったんですね~

2011/01/25 19:01
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A美容院のレセプションをしています。
男女の髪質に違いがあるので、男性用のヘアカラー剤のほうが少し強い薬を使っている…と聞いたことがあります。
2011/01/25 08:46
A美容師に聞いたんですけど、男性用のほうが染める力が強いらしいです。

また、女性用は男性用に比べ、内容量が多いです。
2011/01/25 08:25