Qカラーリングのクリアについて教えて下さい。

カラーリングにクリアってありますよね?


親に聞いたんですが、色がなく明るくなるだけ。でも、ブリーチじゃない!って言ってましたが意味が分かりませんでした。

[美容師/理容師/美容室/理容室]

解決済み2
2010/08/05 23:20

ベストアンサーに選ばれた回答

Aブリーチカラー剤の色素は分解しませんから(笑) ライトナーは弱いブリーチ剤です。 カラーの色素を分解できるのは脱染剤だけです。 カラーのクリアーというのは爪のマニキュアのクリアーと同じ様な物だと想像して下さい。 色の付いたマニキュアにクリアーのマニキュアを混ぜると色が薄くなりますよね? それと同じです。 色を薄くするのと、艶を出す効果があります。 例えば、ナチュラル黒髪にクリアーのカラー剤を塗れば、ほんの少しだけ明るくなって艶が出ます。 ほんの少しだけ明るくなる理由はクリアーのカラー剤そのものが髪を明るくしてるんじゃなくて、2液の過酸化水素水(オキシドール)だけの影響です。 だから質問者様の親が言ってる事も半分だけ当たっています。
2010/08/06 12:51
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aクリア剤は絵の具で言う白のことです。

あまり色を入れすぎたくない時に混ぜることがあります。

特にハイトーンのミルクティー色を作りたいときとか。。

色がなく明るくなるだけのはクリアではなく、ライトナーです。←カラー剤です。

ライトナーは髪の毛が元々持っているメラニン色素だけをぬいていきます。

ブリーチは髪の毛を染める染料とメラニン色素の両方を壊してくれます。
2010/08/06 00:15
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す