Q髪を切りに行くのもめんどくさいしお金もかかるので、
自分で切りたいんですが
うまく切れません^^;

普通のはさみとすきバサミの使い方を教えて下さい!
お願いします。

解決済み1
2010/02/28 23:31

ベストアンサーに選ばれた回答

A普通のハサミ・シザーは長さを切る(前髪ぱっつん等も)短くする時や すきばさみですいた後等に毛先部分を「短くならないように 気をつけながら」 ギザギザに縦に切り込む時などに使うといいですよ。 スキバサミだけの仕上がりで物足りない時や さらにギザギザのデザインを強調したい時に使う場合もあります。

スキバサミ・セニング・スキ鋏は髪の量を減らす時などに使うといいです。 私はスキバサミを入手する前は見よう見まねで ハサミですいていた時期もありましたが 毛先部分数cmだけを何度も切りつけても 内側から髪の量が減ることにはならないことに気がつくと思います。 内側から適度にスキをして毛量を減らしていかないと いつも切った部分が平ら ほぼパッツン状態です。下手すると何度もシザー・ハサミで切り付けてすいているうちに 長さまで1cm位短くなってしまったなんてこともありますね~ 内側から髪の毛の量が減って 毛先側に徐々に 薄く・軽く調整出来てしまえば 後はお好みで ハサミ・シザーで毛先近くを 縦にギザギザを切り込みをして調整が簡単に出来ると思います。



まず持っているスキバサミの1回閉じるとどのくらいの量が切れるのか? を把握しておくと失敗しにくくなりますよ。 髪の毛をセルフカットする場合 髪の長さに適さない スキ率・切れ量 のスキバサミを使うと(市販の多く切れる道具など) では梳きすぎてしまうかもしれませんので 道具の梳ける量が非常に重要ですよ。 上手くスキをする為には スキ率次第でスキ鋏の使い方も変える必要性があるということです!

市販のスキバサミは 「スキ率が多い」ものが沢山あります。 すき過ぎてしまったり プロの真似をして無造作にガチャガチャしたら 髪の長さまで短くなってしまったりと 失敗する方が後を絶たないようです。 サロンへ行く間に調整するなら 「閉じた時に切れる量の少ないタイプ」でないと微調整は難しいと思います。


プロの人が何本も使い分けるように スキバサミの種類によって 「スキ率・梳け量というものがそれぞれ違う」 というのをご存知ですか? セルフカットの失敗しないコツは1回閉じた時の すきばさみの「梳き量・カット率」によると思います。 市販の安い梳きバサミ・すきバサミ・スキはさみでスクなら髪の毛に真横に挟まずに 髪に縦に沿わせる様な使い方をします。 自然なギザギザ・不揃い感じになりますよ。髪が傷まずにきちんと切れればですが・・・・・

髪の真横から挟んだらカット率が多過ぎるので「ここの場所で挟んだよ!」って感じにミシン目みたいな はさんだ時の線がクッキリ出てしまって そのあとプロの様に毛先側に何回かに分けて閉じる位置をずらして挟む余地もなくなります! セルフカット散髪でスキ過ぎ・切り過ぎ失敗者の仲間入りする最悪パターンです!こうなると毛先はスキ過ぎてスカスカになるし 途中の挟んだ所はスキ鋏のパッツンライン・カットラインがクッキリです。
私の失敗経験は 以前安物すきばさみで「櫛の幅が広いやつとか 櫛先の髪が入り込む為のV溝・切れ込みが大きくて広いタイプやギザギザが複数あるタイプは超危険!一度閉じただけでザックリと一気に切り過ぎたりスキ過ぎてしまったりと 失敗経験者です!切れが悪い市販品レベルだと 髪の毛が折れてその部分がかすれたみたいに白くなったりして後日切れ毛になって千切れますよ。 私は以前白くかすれて切れた毛先に気が付かず他人から 「フケが付いてるよ!」なんて言われたこともあります。 ご用心!

失敗を避けるには一度にザクッと多く梳けない・切れないような スキ率・カット量の少ないすきバサミを選ぶといいです!私もセルフカットなので プロの使う少しずつスキが出来る クシの幅の細いセニングシザー・スキハサミ・すきはさみを使ってます真横に挟んで毛先側へ6回位ガチャガチャずらすだけで簡単にプロ並に仕上がりますよ。表面にピョンピョンとアホ毛を出したくない場合は 一番表面を覆うことになる部分の髪「分け目や生え際」を挟まないように取り分けておきましょう。 スキが終わったらツヤのある綺麗な表面を覆う部分を上側にかぶせて「アホ毛の出無いツヤツヤカット」終了です。

「セニング率 すきバサミ」 や 「カット量 すき鋏」 などで検索してみてください 参考情報がでてきますよ。 せっかく道具を持っているなら使いこなせるよう頑張ってください!
2010/03/06 03:50
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル