Q理容室です。
低料金のお店との差別化とはなんでしょう?

うちは安くて早いお店より、丁寧で親切なお店として技術を提供してそれなりの代金を頂いております。

最近安くて早いカットのお店が増えてきているなかで、どうすればうちの店の方が重宝されるかを考えています。

お客様目線での意見や、お店に求めるものとして挙げられるものがあれば教えて下さい。

解決済み3
2021/08/03 18:56

ベストアンサーに選ばれた回答

Aどのような客層を相手に、何を売りにするかは店それぞれです。
安けりゃ失敗されても妥協できる人が行くのが低料金店。
お客の中には女性理容師がいなければダメな人もいますね。

私は自分の希望に1ミリの妥協もない人を相手にしています。
私でなければダメなお客達ですから、いくら低料金店が増えようがよそにはいきません。
最高の技術者だと思ってもらうことが大事じゃないですか。
2021/08/03 23:06
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A安くて早くて丁寧で親切な店を作れば
安い早いの反対が、丁寧で親切ではありません。
丁寧で親切は、サロンで接遇する人は、当たり前の事ですよね?
いつの間にか接遇が、いかにも特別な事になってますが、基本の事です。
低料金のサロンは、接遇が無いのかと言えばそんなことはなく最低でも、椅子へ誘導、終わったら終わった合図をしてます。これも接遇になります。
2021/08/04 19:07
A他人に聞くよりは、それを考えるのが経営者です。

貴方は丁寧にしていると思っていても、お客様は雑な技術と受け取っておられる方もいます。

技術が早い技術者は、上手な方が多いです。

お客様が払ったお金以上の値打ちが有ればまた来店して頂けます。

他店との差別化は、ご自分で考えられる事柄です。
2021/08/03 19:59